【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

バリ島で『ウミウシ』見るならトランベンに行こう!

バリ島トランベン,ウミウシ見に行こう

ウミウシ探しにトランベンへ行ってきました。
トランベンはバリ島東北部に位置するダイビングポイント。
その周辺に約14か所のマクロポイントがあります。

いわゆる、マックダイビング(Muck Diving) と呼ばれているポイントです。
黒砂の上を這いつくばってレアな生き物を探します。

時期やポイントによって見られる生物も違ってきます。

今回はKuangi/AgungとSidemで遭遇した21種類のウミウシをご紹介します。」
(※ウミウシ以外、主にエビ・カニ類は次のブログに続きます:リクエストはヨコシマエビ

初対面のウミウシや、リクエストのミヤビウロコウミウシ(Cyerce elegans)にも遭遇。

充実と感動いっぱいのダイビングでした!

Kuangi/agung ダイビングポイント,バリ島トランベンでマクロダイビング
目次

トランベンで見た21種類のウミウシをご紹介

トランベン周辺と言えども、広い。
沢山のマックダイビング(Muck Diving)ポイントがあり、時期やポイントによって変化があります。

沢山いたドーナツマツカサウミウシとマツカサウミウシ属の一種

一月末にそれほど多くなかったマツカサウミウシ属の一種(Doto sp.)が、やけに多くいました。
特にドーナツマツカサウミウシは卵と一緒に沢山のシロガヤに着生。

ドーナツマツカサウミウシ/Doto greenamyeri
マツカサウミウシ科・マツカサウミウシ属

ドーナツマツカサウミウシ/Doto greenamyeri, バリ島トランベン
ドーナツマツカサウミウシ
シロガヤに着生したドーナツマツカサウミウシと卵
ドーナツマツカサウミウシと卵

フサマツカサウミウシ/ Doto racemosa Risbec
マツカサウミウシ科・マツカサウミウシ属

マツカサウミウシ属の一種 6 (Doto sp. 6)にも見えたのですが、いろいろ調べたらフサマツカサウミウシの様です。
バリ島では、ほとんど全てDoto SP(マツカサウミウシ属の一種)とされています。

フサマツカサウミウ, Doto racemosa Risbec, バリ島トランベン
フサマツカサウミウシ

こちらは色違いのフサマツカサウミウシ

フサマツカサウミウ, Doto racemosa Risbec, バリ島トランベン
フサマツカサウミウシ

ウミウシの卵を食べる「ツルガチゴミノウミウシ」

ルガチゴミノウミウシ/Favorinus tsuruganus
ヨツスジミノウミウシ科・トモエミノウミウシ属

ツルガチゴミノウミウシは他のウミウシの卵を食べるんです。
食べる卵の色によって、背中の突起(cerata) の色が変わります

ツルガチゴミノウミウシ, Favorinus tsuruganus, バリ島トランベン
ツルガチゴミノウミウシ

ツイッターに動画をアップしてます!

フジエラウミウシ属:よく見るタルミノウミウシとそっくり

フジエラミノウミウシ属の一種 / Trinchesia sp
(フジエラミノウミウシ属の一種29/Trinchesia sp. 29)

フジエラミノウミウシ科・フジエラミノウミウシ属・フトガヤミノウミウシグループ

バリ島ではタルミノウミウシの方が良く見かけます。そっくりですよね。
ムシャムシャお食事中でした。

フジエラミノウミウシ属の一,Trinchesia sp , フジエラミノウミウシ属の一種29, Trinchesia sp.29, バリ島ダイビング, トランベン
フジエラミノウミウシ属の一種 29

フジエラミノウミウシ属の一種 19 /Trinchesia sp.19
フジエラミノウミウシ科・フジエラミノウミウシ属

メチャメチャ小さいです。約5ミリぐらい?

フジエラミノウミウシ属の一種  19, Trinchesia sp.19, バリ島ダイビング
フジエラミノウミウシ属の一種 19

フジエラミノウミウシ属の一種 (もしくはFlabellina sp

とっても綺麗なオレンジ色のボディのウミウシ。

フジエラミノウミウシ属の一種8』かな?と思います。
ただ、バリ島でウミウシ専門家に聞くと、フジエらウミウシ属の一種(Trinchesia sp.)若しくは、フラベリーナ sp. (Flabellina sp.)」 との事です。見分けるのが難し。

学名が分かる方がいたら、教えて下さい。

小さいのと、少し成長した2個体見ました。

フジエラミノウミウシ, Trinchesia sp
フジエラミノウミウシの一種8
フジエラウミウシ属の一種
フジエラミノミノウミウシ,Trinchesia sp. ,フジエラミノウミウシの一種8
フジエラミノウミウシの一種
フジエラミノミノウミウシ,Trinchesia sp. ,フジエラミノウミウシの一種8
フジエラミノウミウシの一種

鮮やかなFlabellina科のウミウシ達とセンヒメウミウシ

セスジミノモドキ/ Coryphellina sp.
Flabellinidae科・セスジミノウミウシ属

セスジミノモドキ, Coryphellina sp. , バリ島ダイビング
セスジミノモドキ

ツマベニミノウミウシ/Coryphellina delicata
Flabellinidae科・セスジミノウミウシ属

ツマベニミノウミウシ, Coryphellina delicata, バリ島ダイビング
ツマベニミノウミウシ

センヒメウミウシ /Aegires villosus
センニンウミウシ科・センヒメウミウシ属

色が綺麗ですよね。最近よく見かけます。

センヒメウミウシ , Aegires villosus, バリ島トランベン
センヒメウミウシ

ケラマウミウシ属

カザリミノウミウシ/ Samla bilas
ケラマミノウミウシ科・ケラマミノウミウシ属

カザリミノウミウシ,Samla bilas,バリ島トランベン
カザリミノウミウシ

ケラマミノウミウシ属の一種2/Samla sp2
ケラマミノウミウシ科・ケラマミノウミウシ属

ケラマミノウミウシ属の一種2,Samla sp2, バリ島トランベン
ケラマミノウミウシ属の一種2

リクエストのミヤビウロコウミウシ

ミヤビウロコウミウシ/ Cyerce elegans
Hermaeidae科・キマダウロコウミウシ属

リクエストのミヤビウロコウミウシ。前回も今回もシデムです。

ミヤビウロコウミウシ, Cyerce elegans, バリ島トランベン
ミヤビウロコウミウシ

初めて見たシンバミノウミウシとゴクラクミドリガイ属の仲間

シンバミノウミウシ/ Cratena simba
ヨツスジミノウミウシ科・ハクセンミノウミウシ属

シンバミノウミウシ,Cratena simba,バリ島トランベン
シンバミノウミウシ

ゴクラクミドリガイ属の仲間/Elysia sp

ゴクラクミドリガイ属の一種13には何度か遭遇しましたが、この色は初めて。

ゴクラクミドリガイ属の仲間,Elysia sp
ゴクラクミドリガイ属の仲間

グロテスクな見た目,メダマヤキウミウシとナイワンフシエラガイ

メダマヤキウミウシ/ Carminodoris estrelyado
ツヅレウミウシ科・マンリュウウミウシ属

メダマヤキウミウシ, Carminodoris estrelyado, バリ島トランベン
メダマヤキウミウシ

ナイワンフシエラガイ/ Pleurobranchus albiguttatus
フシエラガイ科・ゼニガタフシエラガイ属

ナイワンフシエラガイ、Pleurobranchus albiguttatus,バリ島トランベン
ナイワンフシエラガイ

跳ねるように動く,小さなキツネアワツブガイとベニキヌズツミガイ

キツネアワツブガイ(キツネコトリガイ)/Colpodaspis sp.1
コトリガイ科・コトリガイ属

キツネアワツブガイ, Colpodaspis sp.1, キツネコトリガイ, バリ島トランベン
キツネアワツブガイ/キツネコトリガイ

ベニキヌズツミガイ/phenacovolva rosea
ウミウサギガイ科

真っ赤な体を覆う外套膜(がいとうまく)ですっぱり貝を覆ってます。

ウミウシにそっくりなヒラムシ

ニセツノヒラムシ属の一種

ヒラムシですが、コールマンウミウシにそっくりです。
体を長く伸ばし、ヒラヒラと飛んでくれました。とっても綺麗です。

ニセツノヒラムシ属の一種
ニセツノヒラムシ属の一種

ツイッターに動画をアップしてます!

バリ島トランベン周辺で比較的良く見るウミウシ達

ミズタマウミウシ属の一種5 /Thecacera sp 5
フジタウミウシ科・ミズタマウミウシ属

(※ブログ:バリ島でみられる「海のピカチュウ」|ピカチュウウミウシと仲間達

ミズタマウミウシ属の一種5 , Thecacera sp 5, バリ島トランベン
ミズタマウミウシ属の一種5

ソヨカゼイロウミウシ /Hypselodoris zephyra
イロウミウシ科・アオウミウシ属

ソヨカゼイロウミウシ ,Hypselodoris zephyra,バリ島トランベン
ソヨカゼイロウミウシ

センテンイロウミウシ/ Hypselodoris decorata
イロウミウシ科・アオウミウシ属

センテンイロウミウシ,Hypselodoris decorata,バリ島トランベン
センテンイロウミウシ

ゾウゲイロウミウシ/Hypselodoris bullockii
イロウミウシ科・アオウミウシ属

ゾウゲイロウミウシ, Hypselodoris bullockii, バリ島トランベン
ゾウゲイロウミウシ

ムカデミノウミウシ/Pteraeolidia semperi
ヨツスジミノウミウシ科・ムカデミノウミウシ属

卵と一緒ですね。

ムカデミノウミウシ,Pteraeolidia semperi, バリ島トランベン
ムカデミノウミウシ

目的決めての『ダイブサファリツアー』で充実したダイビング

今回はマクロ中心のダイブサファリツアー。
リクエストはミヤビウロコウミウシヨコシマエビ

「どんなダイビングがしたい」とか、「何が見たい」と目的を決めてダイビングをするのもおススメです。
お目当てのウミウシを見た時の感動がスゴイ!

お目当ての生物以外にも、初めて見るウミウシや、卵を抱えたキンチャクガニも見ることができました。
(次のブログに続きます)

ダイビングポイントは、お客様のリクエストその日の海峡で選択します。
時間に余裕のある方は最低一泊~のダイブサファリがおススメですよ。





目次
閉じる