バリ島ダイブサファリ|カエルアンコウ編

カエルアンコウ祭りだ!

4泊5日のダイブサファリ、トランベンとアメッド周辺のマクロスポットを潜って来ました。

前回のブログはダイブサファリで見たウミウシ編、今回はカエルアンコウ編です。

やっぱりアメッド、トランベン周辺は凄いね!

バリ島、特にバリ島東部はマクロの宝庫だ~

にちなみ、最近、アメッド周辺もマクロポイントがかなり面白い!この前も1ダイブでビックリするほど沢山のカエルアンコウを見る事ができましたた。(その時のブログはこちら⇒バリ島はマクロの宝庫!アメッドご紹介

Ocellated Frogfish:レンベフロッグフィッシュ

通称レンベフロッグフィッシュ,和名はまだ無いみたいです。

ベニカエルアンコウ

ベニカエルアンコウ

ベニカエルアンコウの動画はこちら

可愛いですよね

Hairy Frogfish・ヘアリーフロッグフィッシュ

ヘアリーフロッグフィッシュ

オレンジ色の小さなヘアリーフロッグフィッシュ

動画はこちら

めっちゃ可愛い~よ!

バリ島カエルアンコウ,黄色

この子もメッチャ小さい・・・

白のヘアリーフロッグフィッシュ(Hairy frogfish)

バリ島ヘアリーフロッグフィッシュ,茶色

かなりグロテスクな顔で、エスカをビンビン振り回していた茶色のヘアリーフロッグフィッシュ

動画はこちら

カエルアンコウ茶色,バリ島アメッド
バリ島カエルアンコウ,茶色

イロカエルアンコウかな?

Warty Frogfish - クマドリカエルアンコウ

クマドリカエルアンコウ

Painted Frogfish - イロカエルアンコウ

バリ島,イロカエルアンコウの白

Giant Frogfish - オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ
カエルアンコウ,白、バリ島

世界中に50種類近くのカエルアンコウがいて、ダイバーの中で良く知られているのは以下10種類ぐらいらしい。
それぞれに特徴があり、幼魚の時は見分けがつきにくい種類もある。
これから、どれだけのカエルアンコウに出会えることができるのかな?

奥が深いね!

  1. Antennarius Commerson - Giant Frogfish - オオモンカエルアンコウ
  2. Antennarius Maculatus - Warty Frogfish - クマドリカエルアンコウ
  3. Antennarius Pictus - Painted Frogfish - イロカエルアンコウ
  4. Antennarius Striatus - Striated Frogfish/Hairy Frogfish - カエルアンコウ/ヘアリーフロッグフィッシュ
  5. Antennatus Occineus - Freckled Frogfish - ウルマカエルアンコウ
  6. Antennatus Nummifer - Spotfin Frogfish - ベニカエルアンコウ
  7. Fowlerichthys Avalonis - Roughbar Frogfish - 
  8. Antennatus Multiocellatus - Longlure Frogfish
  9. Fowlerichthys Ocellatus - Ocellated Frogfish 
  10. Histrio Histrio - Sargassum Frogfish - カエルアンコウ科のハナオコゼ

※参考サイト:www.frogfish.ch

 

マクロダイビングも水中写真も、ハマっちゃうね!

良かったら、MAX DIVEのフェイスブックインスタグラムツイッターのフォローお願いします!
YouTubeには、バリ島各地のダイビングスポットでの様子をアップしてます!

 

 

バリで思いっきりマクロ生物達を見てみませんか?