バリ島,沈船Bogaでダイビング!

バリ島で沈船ダイビング!

バリ島で沈船ポイントと言えば、トランベンのリバティー号が有名ですが、バリには他にも沈船ポイントがあるんです。

今回、トランベン・リバティーポイントから車で約10分ぐらいの場所クブ(Kubu)に沈む沈没船、ボガ号(Boga Wreck)でダイビングを楽しんで来ました!

ちなみに、『トランベンのリバティー号』は第一次世界大戦頃に製造されたアメリカの貨物船。全長120m。50年以上トランベンのビーチからわずか25mぐらいの沖合、水深5m~30mの所に横たわってます。現在、船の形は崩れてしまっていますが、沢山のソフトコーラルが付き、多くの魚達の住みかとなっています。

ビーチからエントリーでき、浅場からリバティー号を見る事ができるので、世界で一番簡単な沈船ポイントとして知られてます。

『Boga Wreck (沈船ボガ号)』は1953年にオランダの貨物船として製造。インドネシア政府(海務省)の巡視船としても使用されていました。全長43m、150トンあるBoga号は、2012年に現在の場所に魚礁目的に沈めら、水深約18m~35m+++の水底に横たわってます。

リバティー号と違い、船の形がしっかり残っているのが特徴。船のステアリングホイール、貯蔵エイリアにあるフォルクスワーゲンの車、いくつもの壺などを見る事ができます

また、船の中に入ることもできるので、かなり冒険心をそそられます。

※今日のBoga号でのダイビング動画はこちら
You Tubeはこちら

kubu bali, バリ島クブ

ビーチからエントリー

バリ島ダイビング,クブ

黒砂とサンゴが入り混じったスロープの先、水深18mぐらいからBoga号が見えてきます!

バリ,クブ,Boga、沈船

Boga号が見えてくると、なんだか不思議な気持ちになり、ロマンを感じる

バリ島クブ,Boga (Boga wreck, kubu)

船の周りを潜り、深場へ向かいます。
上がってくると、壺だとかいろいろなものが置いてあります。

バリ島クブ,Boga (Boga Wreck, Kubu)

下を覗くと、貯蔵エリアにワーゲン。

バリ島クブ,Boga(Boga Wreck, Kubu)

船の中を見てみよう!

外の光が差し込み、とっても瞑想的です。

バリ島クブ,Boga号(Boga Wreck, Kubu)

沈船の中をくぐってみよう!

バリ島クブ,Boga レック (Boga Wreck, Kubu)

ツバメウオやテンジクダイの群れ

バリ島クブ,Boga レック (Boga Wreck, Kubu)
バリ島クブ,Boga レック (Boga Wreck, Kubu)

ミステリヤス

バリ島クブ,Boga レック (Boga Wreck, Kubu)

ここを通り抜け、沈船の外にでてみよう

boga wreck, kubu, クブ、boga号

船の中とは別世界が広がる

バリ島クブ,Boga レック (Boga Wreck, Kubu)

船の周りにソフトコーラルが付き始め、魚達の住みかが作られてきてます

トランベンの沈船,リバティー号とは、一味ちがう楽しみ方ができます!

お疲れ様!また、Boga号で潜りたいね!

Bogaレック(沈船ボガ)でのダイビングはアドバンス・ダイバー以上となります
レックダイビング、ディープダイビングのスペシャリティーコースも行ってます。

バリ島ダイビング,沈船boga、クブ

沈船ダイビングを楽しんでみませんか!