バリ島で外出自粛中の過ごし方

バリ島は3月30日まで外出自粛の要請がでた

3月25日のニュピ(バリのお正月/静寂の日)以降、30日まで自宅自粛

それで思ったは、「家にいるだけで、コロナウイルスの感染予防と拡大を防げるなら、家ににいるよ!

それと、

 「この時間を無駄にしたくない!」「家で有意義に過ごしたい!」 ってこと。

 

それでもって、

ダイビングの仕事とは全く関係なく、外出自粛中の私なりの過ごし方は・・・

普段「できるのにやらない」、「やりたいのできなかった」ことを一気やる!

  • 家の掃除
  • 庭の手入れ
  • ヨガ
  • Youtubeでダイビングの動画を見る
  • ニュピの日の為に買ったビデオを見る
  • 読書

やって良かった。プラス効果ばかり!

自宅と庭を徹底的に掃除:

基本的に大の掃除好きだから、毎日チョコチョコ掃除はしてる。でも今回は、 隅から隅まで徹底的に大掃除 。かなり頭がスッキリした!

庭の手入れも同じ!汗だくになって雑草抜き。爽快だね!

ヨガ:

毎日1時間。自宅にヨガマットをひき、YouTubeのレッスン動画をみながらヨガに挑戦。
自分に向き合えるし、ポジティブな気持ちになれるし、体が柔らかくなった気がする。
(ちなみに、私が見てるレッスン動画はB-Lifeです)

YouTubeでダイビングの動画見る:

普段あまり見ない「ダイビングの動画」を見た。イギリスのブロードキャスターMonty HallsのDive Mysteriesシリーズ。

海洋生物学者でもあるMontyとさまざまな分野でのプロ達がチームを作り、最先端のテクノロジーを使って水中世界を探検。
自分では見ることのできない世界がそこにはあり、スリルがあった!

映画を見る:

昨年のニュピに『ボヘミアン・ラプソディ』のビデオを買って見たのが最後。一年ぶりに映画をみた。
こちらも実話を元に作られた作品。感動

  • フォードvsフェラーリ
  • ジュディ「虹のかなたに」

 

読書:

新しくKindleで買ったのが、アダム・グラントの「Originals・誰もが人と違うことが出来る時代」
興味深いことばかりで面白い!

 

こうしてみると、

月並みなことばかりだけど、自分にはプラス効果あり。

それと、

今は、普通なことが出来る環境にいる自分を幸せだと思わなければ。

 

これを機会に習慣化して続けたい!

普段は、忙しさにかまけて「自分の為にじっくり何かをやる」こともなかったからなぁ~。

ヨガ読書は習慣化したね。

あまり行かないけど、サヌールには無料のビーチヨガもあるしね。

この際、

「本なしには生きられない!」ってぐらい本を読みあさってみようかな!

みんなで頑張ろう!

バリは(変更がない限り)、3月30日で外出自粛は解けますが、観光地や人が集まるナイトクラブなどは引き続きクローズ。

予定では、観光客向け短期滞在ビザが3月20日~1か月間停止されているので、まだしばらく静かで非日常な状態が続きます。

とにかく 「はやく普段の生活に戻れるよう」、不要不当の外出はしない! 

「一日も早くダイビングに行きたい!」

この思いをかなえる為にも、ここはみんなで頑張ろう!

 

シェアー