【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

ヌサペニダでプライベートダイビング

バリ島ダイビング,ヌサペニダ
目次

ヌダペニダでダイビング!完全プライベートで完璧に備える

今日は、ダイビングボートをチャーターした完全プライベートダイビング。

プライベート・ダイビングだから出来る魅力は沢山あります。

その中でも、一番の魅力は、

「自分達のスキルレベル、興味や目的にあったダイビングスポットの選択ができる」ことです。

今回参加されたお客様は、かなりダイビング知識が豊富。 また、自己管理がとっても出来ている方達でした。

なぜその様に思ったかと言うと、

まず、お泊まりのホテルはウブド方面にある星の屋さん。(とっても素敵なホテルです。)
ただ、星の屋さんは標高約333mに位置する為、ゲストさんはダイビング後の減圧症が気になり、浅場でも綺麗なダイビングスポットをご希望。

また、この日の為に、ナイトロックス/エンリッチド・エアコースをe-ラーニングで終了させ、今回初めてナイトロックスでダイビングをされました。

ここまで、深くダイビングとリスクを考え、それに備える姿勢は本当に立派だと思いました。

「当たり前」って思う方もいるかと思いますが、案外無頓着な方が多いです

ご一緒された奥様は耳抜きに不安があるとの事。
ちゃんとご自分でオトヴェント/ Otoventを持参し、ダイビング前に念入りにバルーンを膨らませてました。

そして、「ダイビング後半、体が浮きぎみになるのが怖い」という不安があることも伝えてくれました。

この様に、自分が抱えている不安や心配を、ダイビング前にスタッフに伝える事はとっても大切なんです。

簡単なことに思えるかもしてませんが、中にはこちらから訪ねても、伝えられない方もいるんです。

本日のダイビングの様子はMAX DIVEのYoutubeにアップしてます。
『バリ島ヌサペニダでゆったりドリフトダイブ!』是非ご覧ください。

ヌサペニダ行きの朝は早朝のサヌールビーチから始まります

バリ島サヌールビーチ

早朝のサヌールビーチ(スマワン)。

沢山の数のシリンダー(ダイビング・タンク)が用意されてます。
ここから、タンク、器材を各ダイビングボートにつぎ込み、出発します。

今回は、バリ到着前にe-ラーニングで学習したナイトロックス/エンリッチド・エアの復習をしてから出発。
エンリッチド・エア32%使用ですが、より控えめなダイビングを行う為、ダイブコンピューターは通常モードのままで潜ります。

ご夫婦で楽しむヌサペニダの海がスタート

1本目はセンタル(Cental)ポイント
ボートで40分。ここは、プライベートダイビングだから行けるダイビングポイント。
浅瀬のサンゴがとっても綺麗で、他の(ヌサペニダの)ダイビングスポットと比べ、比較的ビギナーの方からストレスなくダイビングを楽しむことができます。

ゆっくり潜行し、見えて来たのがオヤビッチャとスズメダイの群れ!

バリ島ダイビング,ヌサペニダ,オヤビッチャ,cetal

穏やかな流れにのって進むと、でっかいウミガメが岩と岩の間に隠れてました。

バリ島ダイビング,ヌサペニダのウミガメ, cental

ハードコーラルの上にウジャウジャいたミゾレチョウチョウウオ。

バリ島ヌサペニダ,ミゾレチョウチョウウオ,cental
ミゾレチョウチョウウオ
タテジマキンチャクダイ
カクレクマノミ
バリ島ヌサペニダ,モヨウフグ,cental
モヨウフグ

クマノミは沢山!
でっかいモヨウフグが悠々と泳いでました。

最後の方で雨が降り始め、水中がちょっと暗くなりました。
この時期のバリ島特有の通り雨。心配する事なかった、直ぐにやんでくれました。

そして、

浮上して直ぐ、奥様が「きれい~」って言ってくれたのが、本当に嬉しかった!

2本目はPEDでダイビング

ここはサンゴ礁がすっごく綺麗なポイントです。
潜行すると、サンゴ礁の上を沢山のハナダイ達が舞ってます。すっごくインパクトがあって、印象に残ります!

サザナミヤッコ。またウミガメに遭遇

サザナミヤッコ
バリ島ダイビング,ダイブサイトPED,ウミガメ
ウミガメ
バリ島ヌサペニダ,PEDでダイビング
バリ島ダイビング,ヌサペニダのダイブサイトPED

耳抜きに不安を感じていた奥様も「すごく気持ちよさそうにダイビング」されていて良かったです!
旦那様はベテランの余裕があります。

バリ島ヌサペニダ,モンハナシャコ,PED
モンハナシャコ(マンティスシュリンプ)
バリ島ヌサペニダ,モンハナシャコ,PED

モンハナシャコ(マンティスシュリンプ)が元気よく立って、周りをキョロキョロ。

バリ島ヌサペニダ,PED

動画は本日3回目に遭遇したカメ。
全然、岩の間から顔を出してくれない。
すっごく大きかったので、全身が映る動画をとってみました(笑い)

バリ島ダイビング,ヌサペニダ,ダイバー

最後の最後まで、ゆったり、ドリフトダイブを楽しんだ一日!
そして、ダイビング中、奥様の事を気にかけている旦那様の姿を見てうっとり。

ナイスパディー

ダイビングでとっても重要ですよね!夫婦でバディ-って良いですね!

バリ島ダイビング,ヌサペニダ
バリ島サヌールビーチ

今日は一日ありがとうございました!

この一枚に、我らの隊長が写真に写っていないのが残念。(この写真をとってくれたから・・・)

目次
閉じる