【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

パダンバイで講習とファンダイブ

バリ島パダンバイでクリスマスダイビング
目次

クリスマスはパダンバイで海洋実習&ダイビング!

バリ島で迎えるクリスマス、パダンバイに行って来ます!
朝、7時30分にホテルを出発。
バリはガルンガン(バリヒンドゥー教徒の大切な日)を控え、道はガラガラ。

車の中でお喋りをしていたら、あっという間にパダンバイに到着しました。

クリスマスだし、なんだかウキウキするよね!

今日のファンダイビングの様子

1本目はブルーラグーン

水温28度、透明度15~20m。
エメラルドグリーンの海。ボートの上から沢山のオヤビッチャ達が泳いでいるのを見ると、「早く海に飛び込みたい!」
って気分になる。

オープン・ウォーターダイバーコースのご家族。

スムーズに潜行もし、水中でも安定。

水面で行うスキル、「BCDの脱ぎ着」、「ギュレーターからシュノーケルへの交換」より、水中でのスキルの方が楽だったみたいです。

19歳の大学生、若者は初めてとは思えないぐらい上手い!

数日前にオープン・ウォーターダイバーになった旅は始めに「中性浮力」の練習。

中性浮力はダイビングを楽しむ為のカギ!
BCDへの空気の出し入れと、呼吸を組み合わせ、上手く中性浮力がとれるように何度も練習!
横になったり、胡坐のポーズをとったり、いろいろ試してみました!

2本目はジュプンでダイビング

オープン・ウォーター・ダイバーコース組は引き続き練習。

ファンダイブの旅女は「ウエイトを1キロらして挑戦」

ウエイトを減らしたら、ちょっと潜行に時間がかかってしまいました。
でも、水中では問題ナシ。OWDC課題だった中性浮力も上手くなってる!

パダンバイ、ジュプン(ダイビングポイント)に沈む、小さな沈船の中をくぐり抜けたり・・

バリ島ダイビング・パダンバイの沈船
バリ島パダンバイでダイビング・沈船
バリ島ダイビング・パダンバイの沈船2

大仏と一緒に写真を撮ったり・・

バリ島パダンバイでダイビング

すごく余裕が出来た!中性浮力を意識しながらダイビングをすると、どんどん上手くなりますね!
そして、ますますダイビングが楽しくなる!

最後はみんなでランチ!

メッチャ、ダイビングも会話も弾んだ1日でした。

ありがとう!

目次
閉じる