体験ダイビングで見たトランベンの沈船

バリ島トランベンの沈船ってどんな感じ?

今日はリクエストに応じ、トランベンの沈船ポイント(リバティーポイント)で体験ダイビング

海のコンディション良し。水温29度と温かい!

仲良し二人組が体験ダイビングで見たトランベンの海はこんな感じ・・・・

潜行して、まずはゴロタの上をこんな風にダイビング!

そして、見えてくるのが、沢山のチンアナゴ

ニョロニョロとスゴイ数。

沈船も見えてきます

トランベン沈船体験ダイビング

初めての沈船ダイビング!

じっくり、探検!

お二人とも、とっても余裕です!

トラベンで定番のコショウダイもじっくりと観察!

最後の最後までお互いを気遣い、手お取り合ってのダイビング。

もう既に最高のバディ-です

今日の体験ダイビングの様子はMAX DIVEのYouTubeチャンネルでご覧いただけます!

トランベン、沈船(リバティーポイント)でのダイビング

バリ島トランベンのリバティーポイントは世界で一番楽に潜れる沈船ポイントとして有名です。

ファンダイビングでも、とても人気があり、バリ島を代表するダイビングスポットです。

沈船ダイビングでは珍しく、ビーチからエントリーできます。

全長120mのリバティー号は水深3m辺りから横たわっている為、シュノーケリングでも沈船を見る事ができ、体験ダイビングでも十二分に沈船の周りでのダイビングを楽しめます。

50年もの間、トランベンの水底に沈んでいるリバティー号の周りには沢山の魚が群れてます。

早朝、カンムリブダイが群をなして来る姿はとても迫力があり、美しいですよ。

ちょっとだけミステリヤスな体験をしてみませんか?