【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

ラジャアンパットのケープクリ、深場が最高 !

bluemagic raja ampat
目次

ラジャアンパット ダイビング 感動の渦,これが写真でよく見る群れか!

今日も早々朝食を済ませ8時には器材のチェックとブリーフィング。今日もブリーフィングはガイドのベルトさん。

1本目:Blue Magic /ブルーマジック、ダイブタイム60分、最大深度28.4M、水温28度、浅瀬は流あり

ブルーマジックはベルトさんの一番好きなポイント。「ラジャアンパットにいる全ての魚がここで見れる!」ベルトさんのブリーフィングにも力が入ってました。

わー、潜行して直ぐ、イエローフィンバラクーダ!大好きなロクセンヤッコ!

そしてブルーマジック・ポイントでのハイライト、28Mの砂地で見る事の出来る群れ・群れ・群れ!他にもホワイトチップシャーク、バラクーダの群れを見ましたよ!メチャメチャ感動しました!

でも、こんな時に限ってカメラのバッテリーは無くなるし、「お魚モード」にし忘れてこんな色になってしまうし・・・気を引き締めなければ。反省。浅瀬は流がありましたが頑張って撮りました。

2本目:Cape Kri /ケープクリ、ダイブタイム60分、最大深度37M、水温27度、透明度20Mオーバー、流なし

Cape Kri最高です!潜行して直ぐ、ピックハンドルバラクーダ(pickhandle barracuda)イエローフィンバラクーダの群れ!あっちも、こっちもバラクーダ!

そしてCape Kriのハイライトは深場37Mの砂地にいるアヤコショウダイ(Yellow banded sweetlips)とイエローリボンスイートリップス(Yellow ribbon sweetlips)の群れ!ダイブコンピューターとにらめっこです!とにかく群れ・群れ・群れ・・・キンセンフエダイ(Gold striped sea-perch, Bigeye snapper)の群れ、素晴らしいの一言!これぞラジャアンパットの海!写真で見てたシーンが見の前に広がる!メガネモチノウオ(Napoleonfish, Humphead wrasse)にでっかいアカマダラハタ(Brown-marbled grouper)もいました。ハードコーラル&ソフトコーラル綺麗!沢山のウミウシ、カメ、アケボノハゼもいました。この海から出たくない!


2本のダイビングが終わり、ここでランチです!その前に写真!真っ白な砂浜!ここは天国か!

3本目:Chiken Reef チキンリーフ、ダイブタイム57分、最大深度23M, 水温26度、透明度はイマイチ。流なし

透明度はイマイチでしたが、サンゴが綺麗なのが印象的!アデヤッコ、何時見ても綺麗です!

ハタタテダイの群れ!

今日も大満足でした!この海、景色、この瞬間、忘れたくない!

big eye snapper
目次
閉じる