ゴロンタロ(Gorontalo)ダイビングツアー

MAX DIVE毎年恒例のゴロンタロ・ダイビングツアー

ゴロンタロで4日間ダイビング三昧です!

今回も前回同様現地ではランチェRantjeさんにお世話になります。ランチェさんは一見気難しそうな顔をしてますが、とっても親切かつ丁寧な方です。ダイビングの安全面にもよく気を配り、何度訪れても驚きと感動を与えてくれます!

ゴロンタロ(Gorontalo)ってインドネシアの何処にあるの?って毎回質問を受けます。

ゴロンタロなんて何だか聞きなれない地名ですよね。ゴロンタロはインドネシアのスラベシ島にあり中部スラベシ州と北スラベシ州に接した場所にあります。バリ島からは国内線(ガルーダ)でマッカサールまで行き、そこからゴロンタロ行き便に乗り換えます。とっても素朴な場所です。

ゴロンタロに到着してからは?

ゴロンタロの空港に着くと、現地ダイビングサービースのランチェさんRantjeが迎えに来てくれてす。空港からゴロンタロの街にあるホテルまで車で約20分~30分。 周りは本当に素朴な景色が続きます。到着した日はホテルにチェックイン後、ランチェさんRantjeから今後の予定について説明があります。その後、各自部屋でのんびりしからみんなでディナーに行きます。ダイビングは2日目からになります。

ダイビングの流れは?

毎朝7時30分頃ランチェさんRantjeがホテルに迎えに来てくれます。ホテルから車で約10分ぐらい移動した場所にランチェさんの Diving Serviceがあり、ここで器材の確認等を行いボートでダイビングポイントまで移動します。ダイビングのブリーフィングは毎ダイビング前にボートの上で行われます。ランチェさんRantjeのブリーフィングは魚の事、サンゴの事、世界中でゴロンタロでしか見られない特別なスポンジ(Salvador Dali Sea Sponge)やヤギ類に関してとても詳しく説明してくれます。

ダイビング終了後は?

だいたい夕方にはダイビングサースに戻ります。各自のダイビング器材、ウエットスーツ等はダイビングサービスで洗って干して保管してくれますので、我々は手ぶらで車でホテルまで戻ります。

ゴロンタロの街にあるホテルまで戻り、部屋でのんびりしたらディナーです。 ホテルからはタクシーやベントール(Bentor)に乗って移動が出来ます。ベントール(Bentor)はバイクタクシーみたいな感じで、安いし移動手段とし最適化と思います。勿論、街の中心に宿泊した場合、徒歩で行ける場所もあります。

今回驚いたのは、我々が宿泊したホテルから徒歩圏内に結構綺麗なカフェ(WiFi使用可能)やイタリアンレストラン(Magic Pan)が出来ていた事。ベントール(Bentor)に乗って直ぐの場所には大型ショッピングモールも新しくありました。ゴロンタロの街もどんどん変化していきます。 

そして今回、ゴロンタロ市内で我々が見つけた‘ビール(アルコール類)が飲めるお店‘は3カ所。(これでも数は増えてます・・・)。ビール好きグループはビールを買いに大型ショッピングモール内にあるスーパーマーケット(ハイパーマート/Hypermart)までベントール(Bentor)に乗って行ったのですが、やっぱりここはゴロンタロ、ハイパーマートにもビールは売ってませんでした。個人的にダイビングツアー中はアルコールは飲みませんので問題はありませんが・・・・

この写真は海鮮料理が美味しい中華屋さん。 前回まではここが唯一ビールが飲めるレストランだった気がします。今回は新たに、イタリアンレストランのMagic Panとホテル近くのカフェでビールを飲める事が発見しました。どちらも新しくオープンしたお店です。Magic Panのピザとパスタ、結構美味しかったです!滞在中、2回も行ってしまいました。

今回のダイブスケジュール

1日目:2月26日:ダイブサイト:1 Cliffs, 2 West Point 3 Otje Garden

2日目:2月27日:ダイブサイト:1 Jinn Caves 2. Traffic Circle 3. Fallen Rock

3日目:2月28日:ダイブサイト:1 Swirling Stops 2. Hericopter, 3 Honey Comb

4日目:3月1日:ダイブサイト:1 Mirabella, 2.White Point

 ゴロンタロ(Gorontalo)のダイビングと言えば、壮大なドロップオフとそこに聳え立つ海綿、通称サルバドール・ダリスポンジ(Salvador Dali Sea Sponge)です。

ワイドアングルで撮る写真はたまらなく綺麗です!いろいろな角度からチャレンジできます。Swirling Stops とMirabellaポイントの深場では素晴らしく綺麗なウミウチワが見れます。 そして今回は海の透明度も抜群で個人的に大好きなHericopter Bay(ヘリコプターベイポイントでは光のシャワーが見られました!

ゴロンタロ(Gorontalo)で撮影したサルバドールダリ海綿(Salvador Dali Sea Songe)とダイバーの写真。この海綿、実際に自分の目で見てください!迫力あります!

ランチェ(Rantje)さん、サービスでサルバトールダリ海綿(Salvator Dali Sea Sponge)と一緒に1人1人のダイバーの写真を撮ったてくれました!

Helicopter Bay《ヘリコプターベイ)ポイントの光のシャワー, 引き込まれそうです!  


そして今回300本記念ダイブを迎えた隊員Jさん!こんな素晴らしい海でニコニコです!

Gorontalo 300 Dive
Gorontalo Dali J
Gorontalo Dali K
Gorontalo Dali Mi
Gorontalo Dali Mit
Golontaro Dali I
Gorontalo Happy Divers
Gorontalo Happy Girls
Gorontalo Helicopter bay
Gorontalo Lunch time
Golontaro village
Gorontalo spot light
Gorontalo wide angle by Mituso

皆様、お疲れ様でした!次回はジンベーザメ狙いでまた行こう!