バンカ島、ワイドもマクロも面白い! (Bangka Island diving trip)

バンカ島でワイドポイント

「バンカ島」はマクロの印象が強いですが、ワイドも面白いです!壮大なドロップオフやケーブもあります!今回は以前ダイブクルーズでバンカ島周辺を潜った時には行けなかったダイブサイトにも行けることになりました。

1本目はバンカ島に到着した日から現地のガイドさんと話しあっていたポイント。何でも、潮の流れの関係で毎月決まった日にしか行けないポイント。しかも、ダイブサイトに到着後に潮の流れを確認して潜れない時も多々あるとかで・・・。我々の滞在中は今日しかないと言う事で早速お勧めの「ケーブ」ポイントに行ってみました。メインガイドさんが潮の流れを確認。かなりの流があると言う事で断念。

1本目はダイブサイドAer Banua2へ行ってきました。最大深度29M, ダイブタイム57分、流なし、透明度GOOD

バンカ島にもありました!壮大なドロップオフ、そして魚の群れ、群れ、群れ・・・・真っ青な海に吸い込まれそうな気持ちよさ!これって何度体験しても好きだな~。

2本目はサイドお勧めの「ケーブ」ポイントへ・・・、う~ん、潮の流れを確認後、ガイドさんが険しい顔でボートに戻って来ました。まだ流がかなり早いらしく、今回このポイントで潜る事を断念。

2本目:ダイブサイト:Aer Banua 1、引き続き壮大なドロップオフ。最大深度29.3M、ダイブタイム63分、流なし、透明度GOOD

海から出たくない!それぐらい気持ちいい!


3本目:ダイブサイト:Jetty Mutiara、最大深度19.8M, ダイブタイム65分、流なし、透明度OK

ダイビング後のまったりした空間って良いよね~。

bangka coral
bangka resort
bangka coral
bangka on the boat