バリで旅女達のんびりダイブ

旅女3人とトランベンへGo! 

旅する女性ダイバー達ってカッコいいよね!

今日は仲良し二人組とシンガポールからお越しの旅女ダイバー。

3人でトランベンでダイビングです。

サヌールからトランベンまでは車で約2時間。

女子が3人集まると話題は盛りだくさん!

初めて会った人でも「ダイビング」と言う共通の話題があるから直ぐに打ち解けられる。

これってスゴイね。

今日は①バトゥーケレビット(Batu Kelebit)と②エメラルド(Emerald)での2ダイブ。

どちらのポイントもジュクン(バリの伝統的木製ボート)で数分。

バトゥーケレビットは浅場でスズメダイ、ハナダイ系が沢山群れていてとっても華やか。

棚状のウォールにはシーファンやスポンジ。マクロ系はオラウータンクラブ、ゴーストパイプフィッシュ。大物系はカンムリブダイ。フエダイ系の群れ、コショウダイの群れ。浅場のサンゴ、地形、マクロもワイドも楽しかった!

エメラルドポイントは、水底に鉄で出来たオブジェが沈んでいて、ハゼやウミウシの住みかになってました。ここは、じっくりと観察。チンアナゴ,コブシメ,群れ、などなど、トランベン湾内のポイントとはちょっと違いがあり、とっても充実して楽しいダイビングでした!

 

帰りは車の中でぐっすり!

サヌールに到着したらマッサージですね!