ダイビングを始めて良かったこと、変わったこと

ダイビング通し、良い刺激を沢山うけました!

ダイビングを始めた理由、ダイビングを始めて良かったと思う点をお客様にヒヤリングしました。

ダイビングを始めたきっかけは「友達に誘われたから」、「家族がダイビングをしているから」という理由以外にも沢山の理由があり、中には「なんとなく・・」とか面白い理由もありました。

今回のヒヤリングして通し嬉しく思ったのは、ダイビングを始めた理由は様々でも、みなさんダイビングを続けていらっしゃる事。また「一歩踏み出しダイビングを始めて良かった」と言って頂けた事です。

私自身もそうですが、皆様「ダイビングを通し良い刺激を沢山受けているんだな」って改めてダイビングの素晴らしさを感じました。

ダイビングをはじめた理由

 ダイビングを始めた理由は人それぞれですが、比較的多かった理由で印象に残ったものをまとめました

① 定年退職後の趣味を見つけるため

ダイビングは健康であれば年齢は関係なく、末永く楽しめます。

ダイビングの良いところは、ご自身の体力やスキルに応じ、ダイビングパターンを選べる事です。例えば、体力に自信が無く、ビーチからタンクを背負って歩くのが厳しい方はボートダイビングに選択。 流れがきつい場所でのダイビングが苦手な方は、穏やかなダイビングポイントを選択し、ゆったりとダイビングを楽しむ事も出来ます。 

② まだ見ぬ世界への探検と挑戦

私たちが住む地球の表面積の約71%は海。ならば、その海を探検し、未知なる海をのぞいてみたい。「まだ見ぬ世界を見てみたい」という冒険心や、「新しい事に挑戦してみたい」というチャレンジ精神は年齢や性別など全く関係なく、誰しもが思うことですね。

③ 少しだけ現実社会から逃避・・・

スマホや携帯から離れ、ダイビングを通して非日常的な世界を経験してみたい。

私たちの日常に欠かせないのが「スマートフォン」。 スマホや携帯を忘れて出かけてしまうと、不安な気持ちになったり手持ち無沙汰に感じたりしますよね。 

一度、この様な日常から離れ、水中で自分の呼吸とマスクを通して見る世界に集中するまた新たな発見があります

④ 宙に浮いているような感覚を味わってみた

中性浮力で浮きも沈みもしない、地上ではできない無重力の空間で浮いているような感覚を体験してみたい

⑤ 海に沈む歴史的お宝を見てみたい

⑥   スクーバダイビングで使用するタンクを運び、筋肉をつけたい

⑦   言葉以外でのコミュニケーションをマスターしてみたかったから

水中で会話をする事ができないので、「オーケー」、「どちらの方向に行く」、「何か変」、「危険」、「ちょっと待って」・・・などなど、他にもいろいろなハンドシグナルがあります。

⑧   友達がやっていない事にチャレンジしてみたかったから

⑨ ダイバーになって新しい友達の輪を広げたい

⑩ 海が好きだから

ダイビングを始めて良かったこと

「ダイビングを始めて良かったこと」の意見をまとめると、私自身、全部当てはまります。

① 今まで交流が無かった分野やバックグラウンドの方々と交流する機会ができた

② 健康面に注意をするようになり、体力を付ける為にウォーキングを始めた

③ 今まで興味が無かった写真に興味を持ち始め、趣味の幅が広がった

④ 環境を意識するようになった

⑤ いろいろな国に行くようになった

⑥ まだ行ったことのない国や文化に興味をもつようになった

⑦ 新しい自分を見つけるきっかけになった

⑧ 現実から離れ自分と向き合う時間ができた

⑨ 人生のパートナーが見つかった

⑩ 家族で楽しめる趣味ができた

ダイビングを通し、沢山の良い刺激を受けると、何かがきっと変わります!