【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

バリ島ダイビング,家族で潜る海は格別に楽しかった

バリ島,年末は家族でダイビング
目次

家族みんなでダイビング

「家族でダイビング」って最高に楽しいよね!
今日参加されたご家族、お父様とお母様はアドバンス・ダイバーお嬢様2人はこの日の為にオープン・ウォーター・ダイバーのライセンスを取得してきてくれました。

家族全員、初めてのバリ島旅行!
みんなが安全に楽しめるよう、バリでのダイビング&観光と、かなり前の段階からお父様と念入りにメールでやり取りをさせて頂きました。

これはも~楽しむっきゃないよね!

今日ご家族と一緒に向かったのが、バリ島東北部にあるトランベン

バリ島アグン山
アグン山

トランベンはバリ島で一番高い山“アグン山”のふもとにあるんです。
宿泊先のサヌールから車で約2時間30分の道のり。

今日の仲良し家族の動画
↓の写真をクリックしてYoutubeで見てね!

今日はリバティー号ポイントドロップオフでダイビング!

1本目は沈船リバティー号でダイビング

トランベンで人気ダイビングスポットといば、沈没船リバティー号です。
全長120mの沈没船が約50年以上もトランベンの水底に沈んでいるんです。

潜降するとしばらく砂地のスロープが続きます。

ここで現れてくれたのが、バラクーダ

バリ島ダイビング,バラクーダ

水深約6mぐらいのところでリバティー号の船尾が見えてきます。
リバティー号は、第二次世界大戦に日本軍の潜水艦に魚雷されたアメリカの貨物船。
今では船の形は残っていませんが、沢山の魚達の住みかになっているんです。
リバティー号の中や周りを探検していきます!

バリ島トランベン,家族で沈船ダイビング
バリ島トランベン,リバティー号でダイビング

オープン・ウォーターダイバーほやほやのお嬢様達も超リラックス。

トランベンの沈船リバティー号、家族でダイビング
トランベンのリバティー号を家族でダイビング

海のコンディションも最高で良かった!

トランベン,沈船リバティー号付近にいるチンアナゴ
チンアナゴ
バリ島トランベン,アヤコショウダイ
アヤコショウダイ

お姉ちゃんが見たかったチンアナゴ。ここのチンアナゴはでっかいよ!
そして、リバティーポイントと言えば、アヤコショウダイ。

2本目はドロップオフでダイビング

バリ島トランベン,ドロップオフのシーファン
バリ島トランベン,カスミチョウチョウウオ

壁には大きなウミウチワやソフトコーラル。ブルーの方はカスミチョウチョウウオ達の群れ!

バリ島トランベン,ドロップオフポイント

流れも全くないから、ブルーの方で気持ちよさそうにダイビング!

トランベンのドロップオフで見たウミガメ

ウォールの奥の方にタコが片目だけだしてた。ウミガメをじっくり観察

バリ島テルメアジの群れ

最後は家族みんなで、テルメアジの群れを堪能!

トランベンでの2ダイブ、全く違った水中世界を見る事ができました!
家族みんで潜る海は格別に楽しいね!
また1つみんなの大切な思い出が増えました。

今晩はサヌールでNo1人気のイタリアンレストラン、マッシモ(Massimo)で食事。
楽しみですね~。大・大・人気のジェラートも食べてね!

目次
閉じる