【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

バリ島でダイビングと観光

バリ島トランベン,沈船リバティーレックでダイビング
目次

バリ島でダイビングと観光を満喫

初めてのバリ島旅行。ダイビングも観光も楽しみたいMさん。

  1. 初日はプライベートカーチャーターで世界文化遺産を巡り、最後はゆったりスパでリラックス。
  2. 2日目はトランベンでダイビングを楽しみました。

初日はホテルでゆったり朝を迎え、バリ島観光にGo!

カーチャーなので、Mさんの行きたい場所を組み合わせ、効率良く観光できます。

ジャディルイ観光

2012年にユネスコ世界文化遺産に登録されたジャティルイ(Jatiluwih)
バリ島西北部のタバナン県にあり、サヌールから車で約1時間30。

バリ島観光ジャティルイのスバック

壮大でどこまでも続く棚田の景色。とっても癒されます。

ジャティルイが世界文化遺産に登録された理由はここで使用されている伝統的な水利システム(水利組織) / バック(Subak)と言われてます。

平らな土地がない場所に棚田を作り上げ、もともと水の便が悪かったこの場所にスバックを導入し、タバナン県はお米の産地となりました。この美しい風景が保たれているのも、スバックのおかげとも言えるでしょう。

各スバックにはそれぞれ自らのお寺があり、スバックはバリ・ヒンドゥー教の考えと大きな関わりを持っているのです。

バリ島観光,タマンアユン,Taman Ayun

次に訪れたのはタマンアユン寺院(Taman Ayun)
2012年に世界遺産に登録された、バリで2番目に大きなな寺院です。

タマンアユンは「水の神殿」と言われ、スバックを管理する寺院で一番大きく、美しいことから世界遺産に登録されたと言われてます。また、タマンアユンとは、「美しい庭」を意味し、その名の通りバリで最も美しい寺院としても有名です。美しい庭をゆったりした気分で歩いてまわるのも良いですね。

バリ島スパ

最後はオーキッドスパで体の疲れをとります。
ここでは、アーユルベーダの中でも究極の癒しと言われている、シロダーラを受けることができます。

Mさん、まるまる一日ゆったり観光!

バリでの観光はカーチャーターが一番!
自分の行きたい場所だけを、自分のペースで、他人を気にすることも無く観光ができる!
日本語で、効率良く、且つ、安くバリ島観光を楽しみたい方にとってもお勧めです。
MAX DIVEでダイビングをしたお客様限定。リーズナブルな料金でカーチャーターをアレンジしてます!

2日目は待ちに待ったダイビング!

Mさん、2年ぶりのダイビングと言うことで、海峡の良いトランベンインストラクターとワンツーマンダイビング!

バリには有名なダイビングスポットが沢山ありますが、トランベンの沈船(リバティーポイント)は初心者の~から楽しめる、バリ島を代表するダイビングスポットです。バリに来たら一度は訪れたいですよね!

1本目沈船リバティー号でダイビング

トランベンのリバティー号で2年振りのダイビング
バリ島トランベン,リバティーレック

Mさん、ハンドルを持ってポーズ。2年のブランクを吹っ飛ばすぐらいリラックスしてました。
50年以上トランベンに沈むリバティー号は沢山の魚達の住みかとなってます。

バリ島ダイビング、アカヒメジ
アカヒメジ
バリ島トランベン,イエローリボンスイートリップス,コショウダイの仲間
イエローリボンスイートリップス
(コショウダイの仲間)

2本目はドロップオフでダイビング

バリ島トランベンのドロップオフ、浅場にいるテルメアジの群れ
テルメアジの群れ

ドロップ恒例のテルメアジの群れ!

バリ島ダイビング,ロウニンアジ

ロウニンアジがテルメアジの群れを追いかけてました!

こちらは動画で見ると、迫力満点!
インスタグラムに動画アップしてるので見てね!

バリ島ダイビング,トランベン,ウミガメ

ウミガメさん、右手が引っ掛かって、穴から出るのに苦戦。
手伝ってあげようかな?って考えていたところ、自力で脱出。動画はこちら

2年ぶりのダイビングはメッチャ気持ち良かった!

やっぱり、ダイビングは心も体もリフレッシュさせてくれいる!
水中世界って楽しいね!これからもダイビング続けて下さい!

目次
閉じる