アフターダイブはマッサージ!

バリのマッサージにもランクがあります

バリのマッサージは最高です!

「バリで何をしよう?何がお勧め?」ってよく聞かれます。私は一番に「マッサージ」って何時も答えます。

バリでしか訪れる事の出来ない場所、バリでしか見れない物、バリでしか体験できない事、バリでしか味わえない食事等は別として日本にもあるけど絶大的に日本よりコストパフォーマンスが高いのがマッサージ/スパだと思います。(個人的にスパが大好きなので色目もあるかもしれませんが・・・・)

バリ島には大きく分けて3種類のマッサージ/スパがあります。①いわゆる「街スパ」と呼ばれているリーズナブルな価格帯のマッサージ屋さん。②「街スパ」よりチョットましな感じの中堅スパ。③高級スパ

全てのジャンルのスパをいろいろ行き感じた事をまとめると、私は絶対「中堅スパ」以上が良い。そして高級になればなるほどコストパフォーマンスが高いと思います。

いわゆるバリのそこらじゅうにある「街スパ」の料金はフットマッサージで1時間5万~6万ルピア。全身ボディーマッサージでも1時間10万ルピアぐらいで受けられるお店が多いです。ちょっと疲れたら低料金で気軽にマッサージが受けられるのが良い点です。ただ、たまたま上手い人にサービスを受けられれば良いですが、マッサージの技術にばらつきがある事。お店の風陰気がそれなり(お店によっては狭い場所にマッサージベットが数台並んでいて一つ一つカーテンで区切られているだけの場合もあります)。 使用しているオイルの質もそれなり。「安い」ので仕方ありませんが全てがそれなりです。

それでも「時間がないからその辺の街スパで良いや~」って思って街スパに行く時はMyオイル&Myタオルをご用意して行くと良いです。

個人的にはそうしてます。だって、同じ1時間マッサージを受けるなら自分の好きな香りのオイルの方が良いですよね。それに、品質の良いオイルを使用した方が1時間のマッサージ効果も違います。一言に「街スパ」と言っても随分と幅があるのでそれなりに良いお店を選んで行った方が良いですね。極上のオイルを持参すれば「街スパ」でも少しはゴージャスな気分が味わえるかもしれません。

「中堅スパ」の場合、街スパよりお店の風陰気が良いく清潔感がある。

街スパほど技術にむらが無く働いている方のマナーもそこそこ良い。 使用するオイルを選ぶ事ができ、オイルの品質もそこそこ。個人的にマッサージを受ける時に重視している一つとして「お店の風陰気と清潔感」があります。だってリラックスした風陰気の中でマッサージを受けた方が効果も高いと思うからです。街スパと中堅スパの価格差は「お店の風陰気」にあるような気がします。薄っぺらいカーテンで仕切られて隣に誰がいるのか分からない場所でマッサージを受けるなんて・・・。自分にマッサージをしてくれているマッサージ氏さんがカーテン越しに隣りのマッサージ氏さんとおしゃべりしたりなんてしたら最悪ですよね。

「高級スパ」は私が重視している「技術、風陰気、室内の香り、オイルの質」全てがかなってる気がします。

そして「風陰気」にかんしては東京の高級スパより高級感があります。その違いはスペース。確かに高級スパは街スパや中堅スパと比較するとお値段的には高いです。ただ、東京の高級スパとは比較にならないぐらいのスペーシャスな空間があります。1時間のコースから1日コースまであり、ゴージャスな時間と空間が約束されてます。例えば、東京の高級スパで3時間コースを受けた場合6万円ぐらいしますが、バリ島ではその半分以下若しくは三分の二以下のお値段で受ける事が出来ます。週に何度もマッサージを受ける人は別として、たまにマッサージを受けるならやっぱり高級スパが良いですね!日本にはまだ進出していない高級スパもバリ島にはありますよ!是非、滞在中にお試し頂きたいです。

 

バリ島滞在中にマッサージを受ける方はどのジャンルのスパでもお勧めスパをご紹介させて頂きます!