【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

バリ島テペコン&ミンパンでダイビング!おすすめポイント3もご紹介

バリ島チャンディダサ、テペコン&ミンパンでファンダイビング

バリ島でまるまる3日間過ごされたHさん。2日間はEFRインストラクター・コースに参加し、残りの1日はまだ潜ったことがないテペコン島とミンパン島でファンダイビングを楽しんで頂きました。

目次

流れにのって超スカッとしたダイビング!

バリ島チャンディダサ,テペコン島とミンパン島でファンダイビング
バリ島ダイビングスポット・テペコン&ミンパン

ギリ・テペコンミンパンはバリ島東部のチャンディダサから木製ボートで行くダイビングスポット。

diving in candidasa, gili tepekong and minpang bali

晴れ男っているんですね。今日は昨晩の大雨が嘘のように晴れあがってました!
ペニダ島もくっきり見えました!
そして、数日前まで強かった風もおさまり、波も穏やかになっていたので一安心。
EFRインストラクターコースの中日になってしまいましたが、海峡を見て今日を選んで正解でした。

バリ島テペコン&ミンパンでダイビング,ブリーフィングの様子
ブリーフィングの様子

インストラクターとワンツーマンでダイビング。
1本目のミンパンは透明度が今一で水温も若干低めの25度。若干残念なダイビング。
でも、2本目のテペコン島は透明度、水温ともにグ~ンと上がり、流れが大好きなHさんも大満足できるスカッとしたダイビングになりました。水中写真が無いのが残念です。

水中クリーンアップ活動

水中クリーンアップ活動,1 dive 1 clean up
水中クリーンアップ活動, 1dive 1 clean up

MAX DIVEは水中クリーンアップ活動(1 dive 1 clean up)に参加してます。
ゲストの方に強制する事はありませんが、Hさん、自主的に水中で見つけたゴミを拾い集めてました。
誰だって綺麗な海を残したいって思いますよね。「ダイバー一人一人の活動が大きな成果につながる」って思うととっても嬉しくなりますね。

ダイビングスポット「ギリ・テペコン&ミンパン」おすすめポイント3

バリ島チャンディダサビーチ

バリ島にはバラエティー豊かなダイビングスポットが沢山あります。テペコン&ミンパンの3つの魅力!

①ダイナミック!時として流れが複雑になりますが、水中でどんな大物や群れに遭遇するか分からない

ホワイトチップシャーク、オリエンタルスイートリップスの群れ、隠れマンボウ・ポイントとしても知られています。
どこまでも続くキャベツサンゴに、光が差し込むとメッチャ綺麗な洞窟、地形も楽しいポイントです。

②バリ島南部リゾートから比較的近く、のんびりできる!

ギリ・テペコン&ミンパンはバリ島東部に位置するチャンディダサから木製ボートで約10分の場所にあります。
ダイビングスポットで使用する施設は混雑することなく、白砂のビーチと真っ青な海を見ながらゆったりランチを楽しむ事できます。
また、チャンディダサまでは車で約1時間と南部リゾートから比較的近いです。2ダイブ終了後、3時~3時半にはホテルに戻ることができるので、アフターダイブを楽しむ時間があるかと思います。

③バリ島北東部にある人気ダイビングスポットとは一味違う体験ができる

バリ島ダイビングというと、北東部に位置するトランベンが王道と言っても過言ではないほどどんなレベルのダイバーの方からも高い支持を得てます。 トランベン周辺にはいろいろなダイビングスポットがあり、さまざまなダイバーのニーズを満たしてくれます。ただ、「ダイナミックなダイビング」という点ではテペコン&ミンパンに軍配があがるのではないでしょうか!?

MAX DIVEのYoutubeチャンネルに以前の「テペコン&ミンパン」でのダイビング動画をアップしてます。ご覧ください!

主な動画はこちら👇クリックするとYoutubeの動画が開きます

ギリ・テペコン&ミンパン周辺は水中で流れが複雑に変わる時があります。ここでダイビングをする場合は、経験豊富なガイドやインストラクターと一緒に潜ることをおすすめします。

目次
閉じる