【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

テペコン&ミンパンで爽快ダイビング

バリ島ダイビング テペコン
目次

ギリ・テペコンミンパンで魚の群れに囲まれながらファンダイビング!

今日はバリ島で人気のダイビングスポット、ギリ・テペコンミンパンでファンダイビング!
(基本的に中級者以上~のポイントです)

ギリ・テペコン&ミンパンは、バリ島東部エリアにあるチャンディダサからボートで行きます。
MAX DIVEのあるサヌールからチャンディダサまでは車で約1時間。

そう、パダンバイ(こちらもバリ島で人気のダイビングスポット)へ行くのと同じぐらいの距離で、トランベンアメッドより近い場所にあります。

チャンディダサに付いたら、まずはじっくりブリーフィング

ダイビング前のブリーフィングはとっても大切です。
ブリーフィングでは、予定してるダイビングルート、安全面の確認、バディ-の確認、見られる魚達・・・などなどを説明します。

ダイブサイトまではボートで10分弱。近いです!
今日はここで3ダイブ!水温29度、海峡良し!

ワクワクが止まらない!

ダイビングのダイビングの様子:Youtubeに動画アップしてます!!!

バリ島ギリテペコン&ミンパンでダイビング

ケーブの先に差し込む光が美しい!
岩と岩の間を通り抜けたり、ちょっとした迷路みたい<笑い>

今日はサメには会えませんでしたが、岩の下にいるホワイトチップシャークに遭遇することもあります。

バリ島ギリテペコン&ミンパン,ソフトコーラル

大きなソルトコーラルとっても美しいです。

バリ島ギリテペコン&ミンパン、サンゴ

辺り一面に広がるサンゴ礁。その上を群れる魚達!
今日は流れもほぼ無く、まったりドリフトダイブ!

キンセンフエダイの群れ

おなじみのキンセンフエダイの群れ。すっごく沢山群れてます!

ダイナミックな海にこの群れ。爽快感が半端ない!

ヨスジフエダイ

テーブルサンゴの上を群れるヨスジフエダイ達。

魚達に囲まれた一日!
ここは何度潜っても、また潜りたくなるダイビングスポットです。

バリ島ギリ・テペコン&ミンパンでのダイビングについて・・・

ギリ・テペコン&ミンパンでは地形、壮大なドロップオフ、サンゴ礁、・・・など様々なタイプのダイビングが楽しめ、
大物からマクロまで楽しめます。
また、隠れマンボウポイントとしても知られていて、特に9月~11月にマンボウの遭遇確率が高まります。
ヌサペニダに比べて、ダイバーの数も少なく、バリ島で穴場のダイビングスポット!

ヌサペニダのクリスタル同様、時として流れが複雑になる場合があるので、ギリ・テペコン&ミンパンでダイビングをする際は必ずテランインストラクター/ガイドと一緒に潜ることが大切です。

目次
閉じる