バリ島シークレットベイ,ダイブサファリ2

シークレットベイでマクロ三昧

シークレットベイはバリを代表するマクロポイント。

フォト派、マクロ派ダイバーにはおススメのダイブサイトです

通年を通し、水温は低め。

ビーチエントリーとボートと両方楽しめるポイントがあります。 

どちらも楽しい!

☆ピクチャードラゴネットとバンガイカーディナルフィッシュ,の動画はMAX DIVEのインスタグラムFacebookYouTubeチャンネルにアップしてます。フォーローよろしくお願いします☆ダイジェスト版もYouTubeでご覧になれます!☆

水面がキラキラ光ってます!

1本目:ビーチからエントリー。

エントリーすると辺り一面に緑色の海草?がフワフワ・・・

そして直ぐ、今回のお目当てでもあった「バンガイカーディナルフィッシュ」

バンガイカーディナルフィッシュは世界3ヶ所でしか見る事の出来ないんです。

インドネシアのバンガイ島、レンベ、そして、バリのシークレットベイ。

動画で見るとこんな感じ。

緑色の海草?の中にガンガゼ。

その周りに沢山のバンガイカーディナルフィッシュ、ミヤコイシモチ、サンギルイシモチが群がってます。

ヘコアユもユラユラしてました。

こんな光景があっちにも、こっちにも・・・

バンガイカーディナルフィッシュ、かなり増殖してます!

行けども行けどもバンガイカーディナルフィッシュにぶつかる<笑い>

みんなこの美しい姿にうっとり。

見飽きるってことがないですね。

バンガイカーディナルフィッシュだけで、何十回?シャッターを切ったのか?

何十分ビデオをまわしたのか?

大き目なのから、ちびっこまでいたので、いろいろな角度から写真を撮って楽しんでました。

 

 

こちらはイッポンテグリ。

ちょろちょろ歩いてました<笑い>

オバケインコハゼ、なんてスゴイ名前

英名だはMud reefgoby、泥ハゼ?

シークレットベイに来たら、ピクチャードラゴネット!

2本目はボートダイブ。

お目当てはピクチャードラゴネット。

透明度がかなり悪かったけど、ピクチャードラゴネットをバッチリ見る事が出来ました。

今回のメンバーは決まった被写体の前で粘る&粘る・・・

移動無しで粘り続ける<笑い>

ピクチャードラゴネットはチョロチョロするし、直ぐに隠れちゃうから、写真を撮るのはちょっと難しい。

でも、今回のメンバーは水温24度にも負けず、頑張った成果が写真に現れてます!

ニシキテグリ(マンダリンフィッシュ)に似ているど、色がちょっと違う。

色鮮やかでとっても綺麗。

じっと構えていると、出てきてくれんですね!

粘り勝ちって感じ

 

結構長くとった動画の一部。

動きがとっても可愛い!

ウスユキミガイ、色も綺麗だし、フワフワはねる動作が面白い

シークレットベイ、ここが最高!

1本目、2本目がロングダイブだったので、3本目はショート。

それが、とっても楽しかった!

 

物凄い数のテンジグダイの群。

前が見えないぐらいすごい数。

全員圧倒された!

テンジグダイの群を横切り、フロッグフィッシュ、もちろんガンバイカーディナルフィッシュ、ゴーストパイプフィッシュ、などなど、

もう、たまんない!

 

 

今晩の夕食は、インドネシア人に勧められたワルン(食堂)でアヤムベトゥトゥ(ayam betutu)。

超辛かった~。

でも、ダイブサファリだからこそ体験できる、かなりディープなローカル味<笑い>

明日はプリジャディ(PJ)でダイビングです!

つづく・・・