バリ島アメッドのマクロが凄い,ダイブサファリ2

超・感動!アメッドのマクロポイント、すごかった!

2泊3日のダイブサファリ、今日は2日目

昨日(ダイブサファリ・初日)はスラヤ(Seraya)でダイビング。

今日はアメッド方面のマクロポイント。

バリ島ダイビング,トランベン周辺のビーチ

朝、早めに起きて、ホテル近くのビーチを散歩。

誰もいないビーチ。

1人落ち着きます。

バリ島ダイビング,トランベン,朝食

ゲストさん達より早めに朝食。

今朝はバナナパンケーキとミックスジュース。

バリ特有のバナナパンケーキです。

朝、8時30分頃にホテルを出て、車で数十分移動。

車の窓から真正面に見えたのが「アグン山」。

綺麗です!

 

バリ島ダイビング,アメッドビーチのピーナッツ

アメッドのビーチでは、バリ人達が海にお供え物をあげてました。

これも、バリで見られる特別な風景。

とっても、心が落ち着きます。

そして、アメッドは天然の塩作りで有名な地域です。

乾季は、ビーチで塩を天日干しし、ミネラルたっぷりの美味しいお塩を作ってます。

雨季のシーズンは、ピーナッツを天日干し。

アメッドはピーナッツでも有名なんですよ。

↑の写真は(分かりにくいですが)、ピーナッツです。

今日はこの目の前のビーチでマクロダイビング!

なだらかなスロープの、黒砂の上を這いずります!

バリ島アメッド,melasti,ブルーリングオクトパス,blue-ringed octopus
バリ島アメッド,melasti,ブルーリングオクトパス blue-ringed octopus

ド迫力のブルーリボン・オクトパス「オオマルモンダコ」

ウミシダに何か付いてる?

なんだろう?

って思って近づくと、なんと

オオマルモンダコ!

こちらでは、オオマルモンダコもブルーリング・オクトパスと呼びますが、詳しくは「グレーター・ブルーリング・オクトパス」

しばらく、じっくり観察してました!

すると何と何と・・・

オオマルモンダコ、隠れ家になる貝を探して、ひっくり返したんだけおど、

空っぽの貝だったんだよね。

もう少し長い映像はMAX DIVEのインスタグラムにアップしてます!

バリではおなじみのウミウシ。

ミナミアオモウミウシ(Costasiella sp. 5)

 

こんな風に2匹でいるのも見かけました!

バリ島アメッド,melasti,コガネマツカサウミウシ

まだまだウミウシ!

これは、クセニアウミウシの一種(phyllodesmium)かな?

シロガヤについていた、コガネマツカサウミウシ(Doto bella Baba)。

シロガヤは少しでもふれると、皮膚がかゆくなるので、怖くて近づけない。

バリはシロガヤが多いです。ダイビング中(特に水中写真を取るさいは)はシロガヤに触れないよう、要注意して下さい。

 

バリ島アメッド,melasti,エンペラーシュリンプ

エンペラーシュリンプ。

久々に見た気がする。

そして、カクレエビの仲間かな?

メチャメチャ小さかった。

バリ島アメッド,melatis,イソギンチャクとエビ

まだまだ成長していないイソギンチャクの上にポツンといたエビ。

とっても小さいから、始めたは綺麗な色のウミウシかと思いました。(笑い)

そして、コシオリエビの仲間。

 

オラウータンクラブとスケルトンシュリンプ

スカシモエビとタツノオトシゴ

バリ島アメッド,melasti,タコ

水中で、タコが舞ってました!

そして、こんな風に着地。

海の中って不思議が一杯です!

だから、楽しいですね。

バリ島アメッド,melasti,貝に入ったタコ
バリ島アメッド,melasti,小さなカエルアンコウ

窮屈そうに、貝の中に隠れていたタコ。

黒砂の上に、とっても小さな黒のカエルアンコウ。

見逃すところだった。

バリ島アメッド,melasti,カワハギ

とっても綺麗な色のウミエラに近くにいたカワハギ。

色のコントラストが素敵でした!

茶色のはアミメハギかな?

ヒメオニオコゼ

可愛いフグがプカプカ泳いでいたら、

グロテスクな顔付きのヒメオニオコゼ

今日の2ダイブはマクロが満載

流れ無し。

水温28度。

かなり充実した内容の濃いダイビングでした!

ばんざ~い!大満足!

こうなると、明日のダイビングが待ち遠しくなる!

明日は、シデム(SIDEM)です!

良かったら、MAX DIVEのフェイスブックインスタグラムツイッターのフォロー、お願いします!
MAX DIVEのYouTubeにはバリ島の様々だダイビングスポットでの様子をアップしてます!是非、ご覧下さい!

シェアー