バリ島ヌサペニダでがっつりマンボウGET!

初バリでマンボウ見たよ!

この時期のバリはマンボウ狙いのダイバーが世界中から集まってます!

巨大で、ミステリヤスなマンボウ

外見からはオスメスの区別もつかない。

泳ぎがゆっくりで苦手。

浅場に来て、エンジェルフィッシュにクリーニングされてる姿はなんとも愛くるしい!

でも、通常、マンボウは深場にいるらしい・・・

こんな不思議が一杯のマンボウ!

ダイバーだったら一度は見てみたいですよね!

バリでは6月末~10月末の期限限定で観測することが出来るんです。

 

 

すごい!

目の前でマンボウが気持ちよさそうにゆ~くりと回転してくれました。

 

 

バリ島マンボウダイビング

今日のラッキーはこのお二人。

初めてのバリ島ダイビング旅行でマンボウGET!

ヌサペニダの壮大で美しい海を満喫して頂きました!

ヌサペニダでのダイビング

バリ島のマンボウ(Mola Mola)シーズンは毎年6月末~10月末にかけてです。

シーズン中、ヌサペニダでのダイビングは通常2ダイブ+オプションで3ダイブとなりますが、ほとんどの方が3ダイブを希望されてます。

ヌサペニダ、レンボンガン島周辺には沢山のダイビングスポットがあります。

その中でも、得にマンボウの遭遇率が高いのがクリスタルベイです。

3本中必ず1本はクリスタルベイでダイビングを行いますが、希望があれば、3本中2本クリスタルベイでダイビングを行う場合もあります。

3ダイブで一番多い組み合わせはクリスタルベイ+マンタポイントです。

マンタポイントはシュノーケリング、体験ダイビング、初心者ダイバーの方からマンタを見る事ができます。

クリスタルベイは時として流れが強く、複雑になるので、アドバンス以上の参加が望ましいです。

この時期のヌサペニダは水温が低く、25度を切る時も多々あります。マンボウ狙いでのダイビングの方は5mのウエットスーツ、インナー、フードベスト等をご用意して下さい。ブルブル震えながらのダイビングは楽しくないですよね!

ヌサペニダは海洋保護地区に指定されてます。 

また、マンボウやマンタを見るときのルールもあるので、決して背後から追いかけたり、囲ったりしないように注意して下さいね!インストラクター、ダイブマスターの指示に従いながらダイビングを楽しんで下さい!