【当店の新型コロナ感染対策はこちらをご覧ください】:::当面、1日に受け入れ可能なお客様は2組のみになります

PADIスペシャルティ・インストラクター– ダイビングインストラクターとしての活躍の場を広げよう –

各PADIスペシャルティ・インストラクター資格に対し、それぞれ個別にトレーニングすることで、PADIスペシャルティ・インストラクターの資格を取得することができます。
OWSI以上にティーチングの幅と活躍の幅が広がります。また、教える楽しみも増すでしょう!

5つ以上のスペシャルティを取得することで、マスタースクーバダイバートレーナー(MSDT)になる準備ができます!

参加前条件

すべてのスペシャルティ
• PADIインストラクター、または過去12か月以内に現在のIDC /OWSIプログラムに参加、もしくは修了。
IDC /OWSI候補生はIEに合格したのみ、スペシャルティ・インストラクター認定を申請することができる。

ダイブを伴わないスペシャルティ
• PADIアシスタント・インストラクター
• PADIダイブマスターは以下のコースに参加することができる:

サンゴ礁の保護
エマージェンシー・オキシジェン・プロバイダー、
器材スペシャルティ、
Project AWAREスペシャリスト、
PADIディスティンクティブ・スペシャルティ・ダイバー(認定済み)

※ダイブマスターとアシスタント・インストラクターはデジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー・スペシャルティ・インストラクター・トレーニング・コースに参加することができます。

認定条件

申請対象のスペシャルティ分野で、ログに記録されているダイブ経験本数が10本以上

各スペシャルティ

おススメ!
『エンリッチド・エア』スペシャルティ・インストラクター・コース