オンライン・コース

PADIオンライン学習・eラーニング

PADIコースの学科(知識開発)部分は、パソコンや携帯端末を使って「好きな時間」に「好きな場所」で「自分のペース」でオンラインで学習!

PADIオンライン学習(eラーニング)を勧める理由

PADIオンライン学習(eラーニング)のメリット

  • まわりを気にせずじっくり学習できる:クラスルームという枠にはまらず、好きな場所で好きな時間に自分のペースで学習できる
  • 限られた時間で効率良く学習できる:通常バリ島で4日間かかるオープン・ウォーター・ダイバーコースを最短2日間、もしくは3日間に短縮できる。
  • バリ島ではダイビング・スキルの習得に集中できる:「知識開発」部門をバリ島でコース開始前に完結する事で、バリ到着後は直ぐにプール講習、海洋実習と進むことができる。
  • 教材は半永久的に使用可能:eラーニングで行うクイズ、知識開発、最終テストの有効期限は1年ですが、その他の機能へは半永久的にアクセスできます。
  • オンラインでもオフラインでも利用可能:基本、パソコンで実施する場合でも、携帯端末で実施する場合でもインターネットブラウザを利用し、ネット環境での利用を推奨してます。ネット環境が悪い場所で使用する場合はあらかじめ教材をダウンロードして利用できます。

例えば、オープン・ウォーター・ダイバー・コースの場合:

PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースは以下、3構成になってます。

  1. 「知識開発」(クラスルームで行う学科部門) 
  2. 「限定水域(プールでの講習)
  3. 「海洋実習」

通常、オープン・ウォーター・ダイバーコースの「知識開発」部分は、バリ島到着後クラスルームで1日かけて学習します

「知識開発」部分を(バリ島到着前に)オンライン(eラーニング)で行うことで、バリではプールと海でのトレーニングに集中でい、講習に費やす時間の短縮にもなります。個人差はありまずが、eラーニングの所要時間は(目安)8~15時間です

PADI公式ページでの説明


PADI eラーニングは、パソコン・携帯端末でオンラインでもオフラインでも利用可能!

①インターネットブラウザを利用する場合(オンライン)

パソコンを利用する場合でも、タブレットなど携帯端末を利用する場合で、インターネットブラウザを利用してeラーニングを実地する場合は全く同じ手順でオンラインで学習します。eラーニング購入後は、パスワード(コード)を使用し、パソコンと携帯端末の両方で使用できます。

  • 動画を見ながら、ステップ・バイ・ステップで学習するのでとても分かりやすいです。解説は何度でも見返せます。
  • クイズは合格ライン(75%)得点するまで何回でも挑戦することができます。間違えてしまった問題には
    解説が表示されます。
  • eラーニングの使用(クイズ、ナレッジレビュー、エグザム)は購入から一年間有効です。

 

②携帯端末を使用し、オフライン(PADI Training または、タッチ)でeラーニングを実施する場合

  • オープン・ウォーター・ダイバーコース、IDCコースの方は「PADI Training」携帯にアプリをインストールしてください。
  • その他、エンリッチド・エア、アドヴァンスド・オープン・ウォーター、eRDPmlコースは「PADI Library」をインストールし、タッチ(Touch)で学習が可能です。
  • オフライン環境で修了したセクションは、インターネット環境に端末がつながると、自動的にアップロードされて情報が更新されます。

注意:エンリッチド・エア・コースのタッチ(Touch)は2020年5月末までで、その後は「PADI Training」へ移行しる予定です。2020年5月末前までにタッチをダウンロードした方はその後も使用できます)

 

「PADI Training」アプリのインストール方法

iPad, apple: 2020年PADIeラーニングapple版携帯端末利用方法
android: 2020年PADIeラーニングandroid版携帯端末利用方法

●「PADI Library」アプリのインストール方法

iPad, apple, android: PADI Libraryの使い方

Google Play/App Storeにアクセスし検索欄に「PADI」と入力して『PADI Library』が表示されたらタップしてインストールしてください


PADIオンライン(eラーニング)学習のサポート体制もばっちり!

生徒ダイバーさんがeラーニングで学習中のスコアはオンラインで送られてきます。
そのため、生徒ダイバーさんの進捗状況は随時確認でき、学習中に出てくる「疑問」、「質問」をインストラクターがスカイプ・電話・メール等で何度でもサポートが可能です

バリ島到着前からインストラクターとのコミュニケーションが深まり、バリ島での実際のコースがよりいっそう充実したものになります。

eラーニングのご登録方法

eラーニングのお申込み

あなたが選択したショップは

MAX DIVE(PADIダイブセンター#2686)

です。間違いが無ければ

お申込み

をクリックして申込手続きを行って下さい。

初めてeラーニングシステムに登録される方は、必ずお読みください。


eラーニングご利用の前に

【お申込みを】押してください

お申込み

PADI eラーニングの申し込み画面
「Diver training education」に飛びます。

【申し込み画面で使用する言語の選択】

画面の左上にある言語選択でEnglish⇒日本語を選択してください。
「ダイバー・トレーニング」と、画面が日本語に変わります

【申込するコースの選択】

画面中央にある「フィルター・コースのレベル」から自分のコースを選択します。

初心者:オープン・ウォーター・ダイバーコース
継続教育:アドヴァンスド・オープン・ウォーター、 エンリッチド・エア、レスキュー・ダイバー
プロフェッショナル:ダイブ・セオリー、ダイブマスター

【申込コースの使用可能言語の確認と選択】

利用可能言語の確認をし、カートに追加してください。

カートの中の商品に間違えがなければ、支払いに進んで下さい。
ここでは、まだお支払いは完了しません。

【eラーニングアカウントの作成】

【サインイン】

すでに、アカウントを持っている方は登録した時のEメールアドレスを入力後、次へ進んで下さい。
初めてアカウントを作る方は、「アカウントを作成する」をクリックします。

【PADIアカウントを作成する】

名前など生年月日の入力とパスワードの設定
登録したメールアドレスとパスワードは忘れないように必ず控えておいてください。

必要事項を入力後、「アカウント作成する」をクリック

【登録確認・認証コードについて】

登録されたメールアドレスに以下のように、PADIから認証コードが届きます。
no-replyで「あなたのPADIアカウントの認証コース」

【登録画面に認証コードを入力】

PADIからメールで届いた認証コードを入力して、「アカウントを確認」をクリック

【住所を入力】

【支払い方法の登録】
支払い方法を入力後、ご注文を確認をクリック

【お支払い前の最終確認】
すべての確認が完了したら、注文するを押してください。

【お支払完了の確認】
決済が完了すると、この画面になります。

「ありがとうございました」
次のステップ、eラーニングを始めましょう

学習を開始

を押して、e-ラーニングをスタートしてください。

詳しくはこちらのPDFファイル2020年PADIeラーニングのご登録方法をご覧ください。

 

eラーニングの進め方

【eラーニングのトップ画面】

xxxxさん、ようこそ
一生を通じた水中の冒険への道のりを続けましょう

プロフィール:登録したプロフィール
トレーニング:(eラーニングのトップページに戻る)

【オープン・ウォーター・ダイバー】

言語を選択し、講座を開始を押す

eラーニングの使い方 
コースのイントロダクション 
セクション1~4の学科内容

が表示され、学習がスタートできます

※学習が終了した項目は「緑の丸」印がつき、実施中は「青の丸」、未実施は「グレーの丸」が表示されます。

【パフォーマンス】
学科内容の進捗状況が見れます

【サインアウト・ログアウト】

※サインアウト後、表示されてるページをブックマークしておくと、次回のログイン時に便利です!

詳しくはこちらのPDFファイル2020年PADIeラーニングの使用方法を覧ください。

登録が完了したら

  • eラーニングの申し込みが完了したら、必ずMAX DIVEへご連絡下さい!
  • e-ラーニングでファイナル・エグザム(最終テスト)まで終了後、バリ島で限定水域ダイブ、海洋実習ダイブを行います
  • 終了後、C-カードの発行となります