PADIインストラクター開発コース(IDC)

Go Pro with MAX DIVE !

MAX DIVE、私たちの目標は「知識とスキルを兼ね備え、自信を持って世界で活躍できるインストラクターを育てる事です」

IDCコースでは、インストラクター試験に合格することだけを考えるのではなく、より現実的な環境を想定してコースをすすめます。
初めに、マーケティング、リスク管理、ダイビングとビジネス、PADIシステムなど、ダイビング業界の基本的な概要を紹介。
そして、クラスルームでのプリゼンテーションや限定水域でのトレーニングを通し、ダイビングを教える方法を身につけて頂きます。
最後、オープン・ウォーターの現場で、より現実的なトレーニングを行うことで、スキルはもちろん、「インストラクターのように考える」メンタリティを養うことができるでしょう!

PADIインストラクター開発コース(IDC)内容

IDCはアシスタント・インストラクター(AI)コースと、オープン・ウォーター・スクーバ・インストラクター(OWSI)プログラムの2部構成で、それぞれPADIコースディレクターの元で開催されます。AIコースとOWSIプログラムはそれぞれ個別に受講することも可能です。

IDC終了後は、インストラクター試験(IE)を受けます。


IDCコース・オーバービュー

  • 限定水域プレゼンテーション
  • 知識開発プレゼンテーション
  • オープンウォーター講習プレゼンテーション

上記に合わせて、以下のカリキュラムを行います

  • コースのオリエンテーション
  • ダイブセオリー(ダイビング理論)・ワークショップ
  • PADIシステムの概要
  • 学習、インストラクション、PADIシステムワークショップ
  • ディスカバー・スクーバ・ダイビング・ワークショップ
  • オープン・ウォーター・ダイバー・コース・スケジューリングとセットアップのワークショップ
  • リスク・マネージメントと法律上の注意点
  • リスクを管理する
  • PADIクオリティマネージメントとライセンシング
  • オープンウォータートレーニング
  • 知識開発ワークショップ(メディアサポートと処方的な教え方)
  • 限定水域トレーニング・ワークショップ
  • オープンウォーター・トレーニングワークショップ
  • アドヴァンスド・オープン・ウォーターダイバーワークショップ
  • 継続教育とリーダーシップコース・継続教育ワークショップ
  • ビジネス・オブ・ダイビング
  • レスキューダイバーワークショップ
  • RDPの指導方法
  • スキル開発ワークショップ
  • セールス・テクニックワークショップ

IDC終了後、インストラクター試験(IE)へと進みます。
インストラクター試験(IE)は2日間にわたり、PADI本部から来るエグザミナーのもとで行われます


IDCコース参加前条件

1. PADI ダイブマスターまたは:
• 一般に広く認められている他のレクリエーション・ダイバー教育機関に所属
する優良インストラクター(資格更新済み、または更新資格を有する)。*
• 一般に広く認められている他のレクリエーション・ダイバー教育機関でリーダー
シップ・レベルの認定を有する(資格更新済み、または更新資格を有する)*;
ログに記録されたダイブ経験 60 本; ナイト・ダイビング、ディープ・ダイビング、
アンダーウォーター・ナビゲーションの経験を証明する書類。
2. 18 歳。
3. ダイビングに適した健康体であると医師が署名し、健康状態に変化はないことが
記された過去 12 か月以内の健康診断書。
4. 過去 24 か月以内に、 EFR 一次および二次ケア・コースまたは参加受入資格を
満たす他のトレーニングを修了。
5. PADI ダイブマスターでない場合は、 PADI ダイブマスター・コースのダイバー・ レ
スキュー・スキル評価を修了する。
6. 必要に応じて、 PADI 以外の参加受入資格を満たすエントリー・レベル、アドヴァン
スド、レスキュー、リーダーシップ・レベルに相当する資格*を証明する書類を提出
する。


必要教材

バリ島IDC必要教材クルーパック

IDCクル―パック


OWSIになると出来ること

オープン・ウォーター・スクーバインストラクターになると、以下のPADIコースを実施することが出来るようになります。

  • PADIスキューバダイバー/オープンウォーターダイバー
  • アドベンチャーダイバー/アドバンスドオープンウォーターダイバー
  • レスキューダイバー
  • ダイブマスター
  • ディスカバー・スキンダイバーとシュノーケリング
  • ディスカバー・スキューバダイビングを発見する
  • PADIシールチームとバブルメーカー
  • ディスカバーローカルダビング、
  • ReActivate(スクーバリビュー)
  • ピーク・パファオーマンス・ボイヤンシー(PPB)
  • Project AWAREスペシャリティ
  • サンゴ礁の保護


PADI Fee/直接PADIに支払う費用

2020年

インストラクター申請料:280AUD
インストラクター試験登録料:975AUD
EFRインストラクター申請料:193AUD

各スペシャルティ・インストラクター申請料:111AUD


2020年IDC&IEスケジュール

IDCコースは最低3名~開催します。
7月以降のIDC開始日は予定であり、決定ではありません。

1月
IDC+EFRインストラクター・コース:1月10日~24日
PADI Instructor Exam: 1月25日~26日
MSDT Prep:1月27日~29日

3月
IDC+EFRインストラクター・コース:3月20日~4月3日
PADI Instructor Exam: 4月4日~5日
MSDT Prep:4月6日~8日

4月
IDC+EFRインストラクター・コース:4月24日~5月8日
PADI Instructor Exam: 4月24日~5月8日
MSDT Prep:5月11日~13日

5月
IDC+EFRインストラクター・コース:5月22日~6月5日
PADI Instructor Exam: 6月6日~6月7日
MSDT Prep:6月8日~10日

7月
IDC+EFRインストラクター・コース:7月3日~7月17日
PADI Instructor Exam: 7月18日~19日
MSDT Prep:7月20日~22日

8月
IDC+EFRインストラクター・コース:8月7日~21日
PADI Instructor Exam: 8月22日~23日
MSDT Prep:8月24日~26日

9月
IDC+EFRインストラクター・コース:9月4日~18日
PADI Instructor Exam: 9月19日~20日
MSDT Prep:9月21日~23日

10月
IDC+EFRインストラクター・コース:10月16日~30日
PADI Instructor Exam: 10月31日~11月1日
MSDT Prep:11月2日~4日

11月
IDC+EFRインストラクター・コース:11月20日~12月4日
PADI Instructor Exam: 12月5日~6日
MSDT Prep:12月7日~9日

マスター・スクーバ・ダイバー・トレーナー(MSDT) になる準備を進めよう!

OWSIになったら、もっと専門性のあるスペシャルティ・コースを教えたくなるでしょう。
スペシャルティ・インストラクターになることで、ダイビングインストラクターとしてのティーチングの幅と教える楽しさが広がります。

登録済みOWSIは5つのスペシャルティ・インストラクターを取得し、経験を積むことでMSDTとして働くことができるようになります。

まずは、MSTD準備プログラムからスタートしましょう!

IDC

必要日数:
料金:
料金に含まれているもの:
●IDCコース料金
●コース中のランチ
●ホテルから講習地の送迎
●レンタル器材
●ショップでのフリーWiFi
●IE通訳代

●IDC T-シャツ

料金に含まれていないもの:
●教材費:
●IE受講料:975AUS
●PADI申請料:280AUS

IDC+プレMSDT

必要日数:
料金:
料金に含まれているもの:
●コース料金
●コース中のランチ
●ホテルから講習地の送迎
●レンタル器材
●ショップでのフリーWiFi


料金に含まれていないもの:
●教材費:
●IE受講料:975AUS
●PADI申請料:OWSI 280AUS/各SPI 111AUS

AIコース

必要日数:
料金:
料金に含まれているもの:
●コース料金
●コース中のランチ
●ホテルから講習地の送迎
●レンタル器材
●ショップでのフリーWiFi


料金に含まれていないもの:
●教材費:
●PADI申請料:118AUS

スペシャルティ・インストラクター

必要日数:
料金:
料金に含まれているもの:
●コース料金
●コース中のランチ
●ホテルから講習地の送迎
●レンタル器材
●ショップでのフリーWiFi


料金に含まれていないもの:
●教材費:
●PADI申請料:各111AUS

IDCパック (プレIDC+IDC+EFRインストラクター+2スペシャルテー)

必要日数:
料金:
料金に含まれているもの:
●各コース料金
●コース中のランチ
●ホテルから講習地の送迎
●レンタル器材
●ショップでのフリーWiFi
●IE通訳代
●IDC T-シャツ

料金に含まれていないもの:
●各教材費:
●IE受講料:975AUD
●PADI申請料:OWSI 280AUD/EFRインストラクター 193AUS/各SPI 111AUS

OWSIコース

必要日数:
料金:
料金に含まれているもの:
●コース料金
●コース中のランチ
●ホテルから講習地の送迎
●レンタル器材
●ショップでのフリーWiFi


料金に含まれていないもの:
●教材費:
●IE受講料:975AUS
●PADI申請料:280AUS

EFRインストラクター

必要日数:
料金:
料金に含まれているもの:
●コース料金
●コース中のランチ
●ホテルから講習地の送迎
●ショップでのフリーWiFi

料金に含まれていないもの:
●教材費:
●PADI申請料:193AUS