ダイブマスター

Go pro

ダイブマスター・コース

ダイブマスターはダイビングのプロへの第一歩! ダイブマスターは、PADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。 このコースでは, ダイビング知識とスキルをプロレベルまで高め、コース修了後はダイバー達のリーダーとして、さまざまな活躍の場が得られます。 バリで将来ダイブ・リーダーとして世界で活躍できるダイブマスターを目指そう!今からメンタル&フィジカルの部分の基礎作りを始めよう!

参加条件

  • レスキューダイバー
  • 過去24ヶ月以内にEFR一次及び二次ケア・トレーニング、またはそれに準ずるものを終了していること。
  • ログブックに最小限40ダイブを完了していること。
  • ダイビングに適した体調。12ヶ月以内の医師の署名の入った病歴/診断書
  • 18歳以上

ダイブマスター・コースの概要

  • 知識開発モジュール(自習、クラスルーム)
  • 水中スキルとスタミナ・モジュール
  • 現場での応用モジュール
  • 知識開発+水中スキル実習+実技の応用

このコースでマスターすること:

  • 水中スキルのアップ
  • ダイブマスターとして大切なリーダーシップのスキルを磨き上げる
  • リーダーとして必要不可欠なマネージメントト能力や問題解決能力をマスター

所有日数:

  • 最低10日間 (個々の能力と将来設計に合わせ必要日数は変わります)

e-ラーニングプログラム

eLearning - DM

ダイブマスター取得後に出来ること:

  • PADIダイブセンターやリゾート、ダイブ・ボートのスタッフとして勤務できる
  • PADIインストラクターとお客様のアシストできる
  • PADIスキンダイバーコースを単独で実施し、認定ができる
  • PADIディスカバー・スノーケリング・プログラムを実施できる
  • 認定オープン・ウォーター・ダイバー以上に認定ダイバーを対象としてPADIスクーバ・レビュー・プログラムを実施できる
  • PADIディスカバー・ローカル・ダイブ・エクスペリエンス・プログラムを実施できる
  • エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクター・コースを修了すればエマージェンシー・ファースト・レスポンスコースを実施できる
  • PADIディスカバー・スクーバ・ダイビング・リーダーの資格を取得すれば、単独でプール、もしくは限定水域でディスカバー・スクーバ・ダイビングを実施できる