パタンバイでマクロを追う!

トランベンの波がかなり高いので予定を変更しパタンバイへ

早朝5時、昨日とっても楽しかったスラヤへ行き海のチェック。「波・・高い!」。即効ホテルをチェックアウトしパタンバイへ向かいました。

パタンバイの海はOK!心配していた波もなし、流もなさそうです。今日はここ数年マクロで人気のジェティー(桟橋下)ポイントと有名なブルーラグーンでダイビング。

ジェティー(桟橋下)にはハリセンボン(porcupine fish)達が沢山。美味しそうな魚も群れてましたよ~。

今日みた魚たち・・・

海シダの中にいるコマチコシオリエビ・elegant squat lobster, アンボンクリノイドシュリンプ・amboncrinoid shripを時間をかけてじっくり撮影。綺麗な色のゴーストパイプフィッシュ・ghost pipefishオオモンカエルアンコウ・giant frogfish, ハナヒゲウツボ(黒)・black ribbon ell, オラウータンクラブ・orangutan crab, アカホシカクレエビ・cleaner shrimp, アカホシカニダマシ・ porcelain anemone crabツマジロオコゼ・cockatoo waspfish などなど。ウミウシも色が超綺麗だったなぁ~。特にギュンノドリス アウリタ・golden Gymnodoris、グロッソド-リス キンクタ ウミウシ・glossodoris cinctaは物凄い存在感。

パタンバイでもまた写真三昧&マクロ三昧のダイビングでした!最高!