FAQ ダイビング全般

 

PADI正規登録店とは?

PADI正規登録店とは、さまざまなPADI基準にパスし、PADI基準に沿ってダイビングサービスを提供しているダイビングショップです。

PADI正規登録店にもランクがありますが、最低でもPADI正規登録店はPADI基準のダイビング施設のレベル、ダイビング器材の状況(メインテナンス)や安全対策などの基準項目をクリアーしております。また、お客様への満足度向上の為、インストラクタ-レベルの維持と向上の為のミーティング。最新のダイビングコース内容のハーク。安全対策についてもミーティングも定期的に行っておりあす。

弊社MAX DIVEを含め、バリ島にあるダイビングショップ(PADI正規登録店)、はPADIアジアパシフィックのメンバーです。バリ島でのPADI正規登録店の検索はこちらまで。

(現在、PADIジャパンはPADIアジアパシフィックの傘下です)

 

※PADI正規登録店でなくても、インストラクター個人がPADIメンバーであればPADIコースの認定は出来ます。ただ、ダイビングショップを選ぶ際、安全面とダイビングショップとしての質の高さ等を考慮し、PADI正規登録店をお勧めします。

 

 

 

PADIとは?

PADIとはアメリカに本部を置く世界最大のスクーバ・ダイビング教育機関であり、世界中の6割以上がPADIでダイビングを始めています。
PADIが選ばれる理由また、PADIを選ぶ理由は①PADI講習の質の高さ ②効率的なダイバー教育システム ③充実した教材 ④PADIプログラムへの信頼です ⑤これらを継続して続けていく力です。

PADIのC-カードはそれぞれのコースのPADI基準をクリアしているという証であり、世界中で通用するダイビングの認定書です。

PADIアジアパシフィック

PADIジャパン

船に酔いやすいのですが大丈夫ですか?

酔い止め薬を飲んで対処するする事は可能です。ただ、薬を飲むことに抵抗のある方はボートに乗る前の食事に注意いする。ボートの上では風通しの良い場所で遠くを見る事をお勧めします。また、ダイビング中以外はウェットスーツを腰までおろすかウェットスーツは脱いで締め付けられない快適な服装でいましょう。

ダイビングした日に飛行機にのれますか?

飛行機に乗って帰る日は基本的にはダイビングは無理です。ダイビングでは圧縮された空気を気圧の高い水中で吸い、それにより体内に窒素がたまります。
そのまま陸上で通常にしていれば自然にその窒素は排出され体に害はありませんが、窒素が残っている状態で飛行機に乗り、気圧の低いところへ行くと、その窒素が気泡となり減圧症にかかる可能性があります。ダイビングをしたら最低でも18時間、できれば24時間は乗らないで下さい。

まず最初に揃えたほうがいい器材は何ですか?

● 気軽に備えられるのが『マスク、フィン、スノーケル』の3点セットです。ご自分の顔のサイズに合ったマスクを使用することにより、水中でのストレスが減ります。シュノーケルリングを楽しむ時にも使用でき、頻繁にダイビングをしない人や、これから先ダイビングを続けていくか分からない方にはお勧めです。

● これからダイビングを続けて行く方には、ダイビングコンピューターの購入をお勧めします。ダイビングコンピューターは他人とシェア―するものではありません。また、安全にダイビングを行う上でダイビング・コンピューターは無くてはならないものです。

個人的には、何よりも先にご自分の『ダイビング・コンピューター』を着用し、ダイビングを楽しむ事が大切だと考えます。

 

 

ダイビングは何歳から始められますか?

ダイビングは10歳以上のお子様から体験ダイビングや、ジュニアオープン・ウォーターダイバーコースに参加出来ます。

10歳未満のお子様を対象とした、バブルメーカーという楽しいプログラムもございます。

 

※未成年者は親権者の同意が必要です

ダイビングに年齢制限はないのですか?

健康であればダイビングに年齢の上限はありません。

70歳を過ぎてもダイビングを楽しんでいる方はたくさんいらっしゃいます。

 

シニアダイバー、ダイビングを生涯の趣味にする為にしていること

持病があるのですが、大丈夫ですか?

コース参加前に病歴を伺い、それによって医師の判断を仰ぐ場合があります。
ご心配な場合は、まず相談ください。
一般に、狭心症や心筋梗塞などの循環器系疾患をお持ちの方は避けたほうがよいでしょう。
頻繁にぜんそくの発作がある方、貧血や高血圧の方もかかりつけの医師にご相談ください。

PADI病歴/診断書

生理中や妊娠中でもダイビングできますか?

生理中のダイビングは問題ないといわれていますが、他のスポーツと同様、生理痛がひどいときは避けたほうがよいでしょう。
妊娠中のダイビングはNGです。
ダイビングと母体や胎児への影響の因果関係は研究中の段階ですが、ダイビングが原因の流産などが世界でも数件とはいえ報告されています。

目が悪いのですが、ダイビングできますか?

マスクをすると水中ではものが1.25倍ほど大きく見えるので、視力が0.5ぐらいまでなら問題はないと思われます。
それよりも視力が悪い方、また心配な方は、水中マスクに度付きレンズを入れてご使用するのがベターでしょう。

コンタクトレンズを使用してもダイビングも可能です。

老眼レンズ付きマスクもございます。

 

ご心配の方はこちらまでご相談下さい。

最後にダイビングをしてからブランクがあすのですが大丈夫ですか?

最後にダイビングをしてからブランクがあり不安がある方はスクーバ・リビュー・プログラム(ダイビング基礎の復習)への参加をお勧めします

泳ぎがあまり得意ではありませんが、大丈夫ですか?

水泳が得意である必要はありません。泳げればOKです。

例えば、オープン・ウォーター・ダイバーコースでは、①200メートルのノンストップでの水泳(時間制限無し)若しくは、マスク、シュノーケル、フィンを付けて300メートルの水泳 ②10分間のフロートがあります。
泳ぎの苦手な方や不安のある方ははご相談ください。

 

ダイビングって危険ではないのですか?

スキューバ・ダイビングもアウトドア・レジャーのひとつ。自然を相手にするアクティビティです。
水中という環境では、息をするのにも機械の力を借りなくてはならないし、深く潜るほど身体に水圧もかかります。
本来、安全に楽しめるスキューバ・ダイビングですが、それなりの危険性がないとは言えないのです。だからこそ、PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースで安全確保と危険回避のスキルをしっかり学びます。スキルをきちんと身につけることは、安全にダイビングを楽しむための基本なのです

PADIオープン・ウォーターダイバーになると何ができるのですか?

自分たちでダイビング計画を立てて、インストラクターの引率なしで、講習を受けたのと同じかそれよりもよいコンディションで、限界内でのダイビングをすることができ、器材の購入やタンクのレンタルのサービスを受けられます。
また、PADIアドヴァンスド・オープン・ウォーター・コースPADIスペシャルティ・コースなどのステップ・アップ・コースに参加することができます。オープンウォーターダイバーコースの詳しい内容はこちらまで

Cカードはなぜ必要なのですか?

ダイビングを行なう際には、ルールを守り、安全に配慮して自分の責任において判断し行動することが前提になります。
海に行かれた際にこのCカードを忘れてしまうと、ダイビングのご希望をお受けできない場合もあります。
あなたのダイブキャリアにあったサービスやアドバイスのためにも必要なのです。

Cカードって何ですか?

Cカードの正式名称はCertification Card。つまり認定証のことです。
このCカードは「ダイビングに必要な知識と技術を取得した」ことを証明するものです。
また、このカードには「PADIオープン・ウォーター・ダイバー」などのランクや「PADIスペシャルティ・ダイバー」など色々な種類があります。
詳しくはこちらをごらんください