スクーバ・ダイバー・コース

スクーバ・ダイバー・コース

scuba diver

バリ島で認定ダイバーになる!

 

スクーバ・ダイバー・コースなら、オープン・ウォーター・ダイバー・コースより短期間で「C-カード/認定カード」の取得が可。

バリ島に旅行中、最短2日間で認定ダイバーになれるコースです。

認定後はプロのダイバー(インストラクター/ダイブマスター)と一緒に水深12Mまでのダイビングを楽しめます。(オープン・ウォーターダイバー認定後はバディーと一緒に水深18Mまで可能)。勿論、スクーバダイバー認定後、残りのコースを終了させる事でPADIオープン・ウォーターダイバーへアップグレードできます。

参加条件

時間が限られていても、スクーバ・ダイバー・コースでしっかり学習。

スクーバダイバーコースは15才以上で健康な方 (ジュニア・スクーバ・ダイバーコースは10才以上)であれば誰でも参加出来るコースです。

スクーバ・ダイバー・コース内容

スクーバ・ダイバー・コースって何を学ぶの?

スクーバ・ダイバー・コースはオープン・ウォーター・ダイバーコース同じように3つのセクションに分かれてます。

①知識開発:マニュアルの1~3章の学習(オープン・ウォーター・ダイバー・コースの場合は1~5章)

②限定水域/プールセッション:1~3章のプール講習(オープン・ウォーター・ダイバー・コースは1~5章)

③海洋実習:2回の海洋実習(オープン・ウォーター・ダイバー・コースは4回の海洋実習)

スクーバ・ダイバー・コースでは基本的な水中での浮力のコントロール、快適な潜行と呼吸方法のスキル、バディーダイビングのテクニック、ダイビングの環境と水中生物に対する基本的概念を学びます。コース終了後はインストラクター/ダイブマスター引率のもとで最大12メートル(オープン・ウォーター・ダイバーは最大18メートル)までのダイビングを楽しめます。

コース終了まで最低2日間とオープン・ウォーター・ダイバー・コースより短期間でダイバーとして認定され、オープン・ウォーターダイバーへのアップグレードも可能です。