バリ島ダイビング、最短2日でダイビング・ライセンス取得!

気になりませんか?認定ダイバーだからこそ見れる水中の世界って

ダイビング・ライセンスを取得したいけど、時間がなくてあきらめている人って多いですよね。

どうしたらいいですか?「バリ島でオープン・ウォーター・ダイバーのライセンスを取得したいのですが、4日間のコースに入るには時間が足りない」、「いつも時間がなくて体験ダイビングで終わってしまって、なかなか認定ダイバーになれないというご相談を良く受けます。

しっかりとダイビングの基礎を学んでから楽しむダイビングと、そうでないのでは大きな違いがあります。

想像してみて下さい。自分で器材をセッティングし、世界中いろいろな場所で自由にダイビングを楽しんでいる姿を・・。それが、認定ダイバーの世界です。

あきらめないで、限られた時間でダイビング・ライセンスを取得する方法

PADIには2種類のエントリーレベルダイバーコース(認定ダイバーになる為の一番初めのコース)があります。

PADIエントリーレベルダイバーコースで最も有名で人気があるのが「PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース」です。

しかし、PADIエントリーレベルコースには3、4日間ダイビングコースに費やす時間がない方のためにPADIスクーバ・ダイバー・コースがあります

オープン・ウォーター・ダイバー・コースの参加方法も選択が可能

オープン・ウォーター・ダイバー・コースの学科部分をオンライン学習という選択枠があります。

PADIオンラインコース(e-ラーニング、タッチ)は、パソコン、スマートフォン、タブレット端末等を利用し、バリ島到着前にオンライン/オフラインでオープン・ウォーター・ダイバー・コースの学科部分を完結できるコースです。

バリ島で2日で認定ダイバーになるには・・

バリ島で2日間で認定ダイバー(C-カード)になるコースにチャレンジする方は、以下二つからご自分にあったコースを選択して下さい。

① スクーバ・ダイバー・コースでエントリーレベル(初級コース)のライセンスを取得する

② PADIオンライン学習e-ラーニング/Touch (タッチ)を利用してオープン・ウォーター・ダイバーコースに参加する

 

スクーバ・ダイバー・コースに参加して認定ダイバーになろう!

スキューバダイバー

オープン・ウォーター・ダイバーコースの半分の時間、2日間で認定ダイバー

● スクーバ・ダイバーに認定後 ダイビングインストラクター、ダイブマスターの引率のもと、最大深度12mまでのダイビングを楽しむことができます。また、PADIオープン・ウォーター・ダイバーコースの一部として実績が残るので、その後オープン・ウォーター・ダイバーへのアップグレードも可能です。

コースの内容と流れ:

コース1日目:午前中:クラスルームでビデオを見ながら学科部分の勉強 ⇒ 午後:プールで基本的なダイビングスキルの練習
コース2日目:海で2回ダイビングの基本的スキルの練習 ⇒ 必要に応じクラスルームで学科部分の補修

※ホテルピックアップ時間:朝7時にロビーでお待ち下さい。 全てのコースは達成ベースです。コース終了時間のお約束出来ません。

お問い合わせ

e-ラーニングを利用して、バリではプールと海洋実習のみ

eLearning

PADIオンライン学習で最短2日間でオープン・ウォーター・ダイバーになる! 

オープン・ウォーター・ダイバー・コースは基本4日間かかります。
PADI e-ラーニング/Touch(タッチ)で学科部分を終わらせる事で、バリ島では限定水域(プール講習)と海洋実習のみになります。

● PADIe-ラーニング/Touch(タッチ)のメリット好きな時間に、好きな場所で、自分のペース」でコースの学科部分の学習が出来ることです。

● オープン・ウォーター・ダイバー認定後バディ-同士で最大深度18mまでのダイビングを楽しむことが出来ます。

● コースの内容と流れ:

バリ島1日目: 午前中:プール講習 ⇒ 午後:海洋実習2回

バリ島2日目: 海洋実習2回 ⇒ 必要であれば学科部分の補修

※ホテルピックアップ:朝7:00(ロビーでお待ち下さい)。全てのコースは達成ベースです。コースの終了時間はお約束出来ません。

お問い合わせ

全てのPADI ダイビングコースは達成ベース

スクーバ・ダイバーコースも、PADIオンライン学習でのオープン・ウォーターダイバーコースも、「2日間で無理やりコースを終了させてしまおう」というのではありません。全てのスキルが達成条件に満たして、初めて認定されます

認定ダイバーになって、次はどこの海でダイビングを楽しもうか?なんだかワクワクしますね。

Enjoy to the MAX in Bali !