バリ島ダイビング、最短2日でダイビングライセンスを取得!

ダイビングを始めたいけど、時間が無い方におすすめです

『バリ島旅行中にダイビングライセンスを取得したいけど、時間がない!』、『体験ダイビングは何度もしているけど、時間が無くてダイビング・ライセンスの取得まで至らない。』と言う残念な声を聞きます。

せっかくだから、トロピカルな海でダイビングのライセンスを取得したいったて思いますよね!

そこで、バリ島滞在中、限られた時間でダイビングライセンスを得る方法をご紹介します。

①スクーバ・ダイバー・コースの参加

②e-ラーニング・タッチを利用してオープン・ウォーター・ダイバーコースに参加する方法

上記、どちらもコース内容に妥協はないです。

せっかくのバリ島旅行。新しい事に挑戦し、生涯忘れることの出来ない思い出を作りましょう!

スクーバ・ダイバー・コース

entry level diverc course

スクーバ・ダイバーコースならオープン・ウォーター・ダイバーコースの半分の時間、2日間で認定ダイバーになれます!

● こんな方におすすめです

スクーバ・ダイバーコースは、「ダイビングの講習を受けてみたいけど、時間がない」、「もっと簡単にダイビングをはじめてみたい」という方におすすめのコースです。

● スクーバ・ダイバー認定後は?

スクーバ・ダイバーに認定後は、ダイビングインストラクター、ダイブマスターの引率のもと、最大深度12mまでのダイビングを楽しむことができます。また、PADIオープン・ウォーター・ダイバーコースの一部として実績が残るので、その後オープン・ウォーター・ダイバーへのアップグレードも可能です。

コースの内容は?

コース1日目:午前中:クラスルームでビデオを見ながら学科部分の勉強 ⇒ 午後:プールで基本的なダイビングスキルの練習
コース2日目: 海で2回ダイビングの基本的スキルの練習 ⇒ 必要に応じクラスルームで学科部分の補修

※ホテルピックアップ:7:00(ロビーでお待ち下さい)。 コース終了時間はお約束出来ません。

e-ラーニングを利用すれば、バリでの講習は2日間だけ

 

PADI e learning coursee-ラーニング/タッチを利用して、最短2日間でオープン・ウォーター・ダイバーになる!

オープン・ウォーター・ダイバーコースは基本4日間のコースです。
ただ、PADI e-ラーニング若しはタッチを利用して、日本でオープン・ウォーター・ダイバーコースの学科部分(ナレッジディベロップメント)を終了すれば、バリ島ではプール講習と海洋実習のみになります。バリで費やす時間は最短2日間のみです。

● こんな方におすすめです

オープン・ウォーター・ダイバーコースに参加したいが、バリ島で4日間のコースに参加する時間がない方

学科部分(ナレッジディベロップメント)を自分のペースで好きな時間に好きな場所で終了したい方

● オープン・ウォーター・ダイバー認定後は?

バディ-同士で最大深度18mまでのダイビングを楽しむことが出来ます。

● コースの内容は?

バリ島到着前:日本でパソコンやタブレット端末を利用してPADIオープン・ウォーター・ダイバーコースの学科部分(ナレッジディベロップメント)を終了。e-ラーニングは登録後1年、Touchは無期限で教材が使用出来るので、じっくり時間をかけて学習する事ができます。また、e-ラーニング/タッチで学習中、分からない事がありましたら、メール、スカイプ等でサポートさせて頂きますので、サポート面での心配は入りません。

バリ島1日目: 午前中:プール講習 ⇒ 午後:海洋実習2回

バリ島2日目: 海洋実習2回 ⇒ 必要であれば学科部分の補修

※ホテルピックアップ:朝7:00(ロビーでお待ち下さい)。コース終了時間はお約束出来ません。

全てのPADI ダイビングコースは達成ベース

ここで明記しなければならないのが、「全てのPADIコースは達成ベース」であることです。

「2日間で無理やりコースを終了させてしまおう」というのではありません。全てのスキルが達成条件に満たして、初めて認定されます。

通常、PADIオープン・ウォーター・ダイバーコースの内容を習得するのに4日間(頑張って3日間)はかかります。このコースを初めから終わりまで2日間で終了させることは不可能です。その為、通常バリ島で、一日かけて行う「PADIオープン・ウォーター・ダイバーコースの学科部分(ナレッジリビュー)」を日本にいる間に終わらせ、最短2日間でコースを終了させるプランです。もちろん、3日間でも可能です。

初めてダイビングコースに参加される方は、たとえ短期コースでも納得のいく講習を受けましょう!

Enjoy to the MAX in Bali !

 

 

Please follow and like us: